上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.22 旅お休み

今日は、旅日記じゃないね。


ただの引きこもり日記だ。


起きたら午後だった。

布団の破壊力はすごいです。

まぁ、昨日の夜はいろいろあったし、寝たの3時以降だったからしょーがないw




今日やったこと

まず、ひつまぶし!
rps20121223_134747.jpg
山際さん宅から、徒歩1分で、名古屋のひつまぶし有名店、○屋本店があるとの事で、行ってきました。

これは、おいしい
としかいえねーな。



そのあと、沼津のアパート探し。
そろそろやらないと、良い物件なくなってしまう。
26日に物件見学のアポは取っておきました。


そのあと、旧友に連絡取ったりで、いろいろやって、

山際さんが仕事から帰ってくると、名古屋の夜の街へ。

ご飯食べに行きました。


山際さんは、とってもお顔が広くて、街のみんなが、すれ違う度に声をかけていたね。

すげーー。



明日は、名古屋城行きます。
スポンサーサイト
名古屋に着いたはいいけど,、、、




何この寒さ( ;∀;)

凍るよー

死んじゃうよー。







最後の野宿を終え、まずは、フェリーに乗って、久米島を後にします。



ホントところは、最後に渡嘉敷に行きたかったんだけど、久米島も良いとこだったヽ(´ー`)ノ

逆に、久米島で良かったかもしれない。。
のんびりと最後の時間を過ごすには、ピッタシのとこだ。


最後の離島、ラストロードは、
ラストロード
こんな感じで、ちょっと、良い感じ('∀`)



さらば、久米島。
フェリー久米島


今日も、ゲロ船だったけど、
もう船慣れましたね!

もはや、マグロ船でも、捕鯨船でも、何でもかかってこい( ・`д・´)w

みたいなー(*´∀`*)



那覇に正午には到着。


そして、速攻那覇空港へ。

ここで、若さを活かした、スカイメイト割引でチケットを取得。
ほぼ、半額くらいで買えますよ~。

22歳未満ならね~( ´∀`)


ANAのいいところは、やっぱしサービスだね。

1000円で、自宅まで荷物を届けてくれるサービス、宅空便で大体の荷物は、自宅に送ってしまいましたー。


だから、荷物はリュック一つと、チャリだけー(*´Д`)
なんか寂しいけど、
今日は、この後、地下鉄3回乗り換えるから、ショーがない。。。



あえて、最終便のチケットをとったから、
時間が出来た!


よし。
最後に那覇の街ぶらりと歩きましょう!


那覇を走るモノレール、ゆいレールの一日乗車券を買って、途中下車の旅だァ~

那覇の良いとこは、空港から市街地へのアクセスが良いとこだね。
ゆいレール
ゆいレール。


終点まで行って、とりあえず、ぶらり。

金城石畳に行きました。
金城石畳


修学旅行生がた~くさん。
青春ですなぁ(ノ´∀`*)


沖縄もいいけど、日本には、まだまだ良い所たくさんあるよ!
って教えてあげたいね(*´ω`*)

金城石畳2


からの、
首里城
首里城
の一部。


それから、いろんなとこ行って、写真とって、(携帯の写真忘れてた。。。申し訳ない)
空港に戻ります。


空港は、ちょうど日没直前。
那覇空港


最後の最後まで、見せてくれるじゃねーか。沖縄め。・゚・(ノ∀`)・゚・。
最初から、こうやって晴れてくれればいいのに。(~_~;)

でも、ずっと天気が悪かったからこそ、一層綺麗に見える景色が、そこにはありました。





そして、
約、一ヶ月間過ごした、沖縄を飛行機で後にして、

到着したところは、名古屋国際セントラル空港。


死にましたなぁ。。

凍え死にですな。


野宿なんかしたらリアルに...



だけど、本日は、旅人の友、山際氏のところにお泊りです。

山際氏といえば、

このブログの、古くからの読者ならお分かりであろう。

負傷兵殿でございす。

福井県での出来事でしたね、あれは。


詳しくは、記事遡ってね。



数日間泊めていただきます。
翔選手が事故ったァ:(;゙゚'ω゚'):
ヤバイヤバイヤバイ
どーしよぉ(# ゚Д゚)



今日は、道の駅三国で起床。
なんと、昨日出会った、翔選手はテントなしベンチ泊なんです( Д ) ゚ ゚
朝晩の冷え込みが厳しくなってきた最近は
テントがあっても寒いというのに!
先日、彼の親父にシュラフを買ってもらうまでは、素の身&半袖で寝ていたというから
それまたびっくりΣ(゚Д゚)

蚊に50箇所以上刺されたんだと。。。
お疲れ様でした。

そんな彼は現在、日本半周中チャリダー。
名古屋出発で四国九州をまわって早ければ、あと2日でゴールとのことです。

今日は、方向が同じだったんで敦賀までは、いっしょにいくことにいたしました。
翔君


漕ぎ始めてから10kmほどの地点で事件は起きました。

海沿いの国道305号線を晴天の中、快適に走っていると、
後のから来た車がクラクションを鳴らし、
佐藤選手のすぐ側を通り抜けて行きました。
こーゆう事は、しばしばあったりなんかして、道路はお前のためにあるんじゃないぞ!
と云いたくなるのですが、
たまーにそんな車もあるわけです。

そこは、下りとカーブが連発しており、結構、危険なところでした。
佐藤選手はクラクションなんかまったく、気にせずシカトをきめていたのでそのまま、
坂を下ってしまいましたが、
ふと振り返ると、それまで後ろに居たはずの翔選手の姿がなくなっとる。。。

なんか写真でもとっているのだろうと思い、
数分間待ってみるも、翔君は姿を見せず。


なんか嫌な予感がしたので、来た道を引き返すと、
そこには翔君と一人の熟女が座っているではありませんですか。

いつの間に熟女を引っかけたんだ('∀`
翔選手もなかなかやりますね( ・`д・´)

とか思って近づくと、
なんか、雰囲気が違います。

慌てて翔君を見てみると、所々に生々しいすり傷と破れた服が。

話を聞いてみると、
クラクションに驚いた翔選手はとっさに振り向き、避けたのですが、
前を向いた瞬間、側溝にチャリが落ちて、体を強く地面に打ったんだとか。


傷も傷だし、もしかすると骨なんかにも異常があったらいけないと思い、
病院に行く事をおすすめしますが、
もはやチャリはこげる様子でもなかったので、困っていると
地元の方が車で乗せていってくれる
とのことで、佐藤選手も付き添いで病院に行く事に。


結局の所、なんの異常もなく無事で良かったです。
しかし、一歩間違えれば命の危険がある乗り物である事を再確認し、
これからの旅でいつ、自分がそのような事態になるかわからないので
気をつけようと思います。

地元の方もとても親切で、やっぱり、人間は助け合って生きていくものだなと感じました。



こうして、自己現場に戻った佐藤選手一行は、今後の予定について考えましたが、
翔選手はなんとか、自転車が漕げるようで、とりあえず、敦賀方面に行けるところまで行く事にしました。


越前海岸はとても美しい風景が続きます。
越前海岸
岩に穴が開いていたりします。
穴があったら、、?

入るっきゃないっしょ(ノ´∀`*)
岩間


あるトンネルの中には海側に切れ間があって、
とても美しゅうていたり。
切れ間


そして、そして、さらに進むと、
洞窟発見( ゚д゚)ハッ!
洞窟突入。
いざ、佐藤探検隊、突入。

佐藤選手:何が出るかわからないから、気をつけろ!


そのときだった〜!

珍獣、翔が現れた。

①戦う
②逃げる
③道具
④スルー

④で( ´∀`)
洞窟の怪物


洞窟は全然奥には続いておらず、10秒で探検終了。


その後、なんだか昼寝に最適な場所を見つけ、昼寝。


4時30分まで熟睡したあと、再度、敦賀を目指しました。


夕暮れとともに到着。
翔負傷兵いわく、敦賀は屋台ラーメンが出現するとのことで、行ってみることに。

屋台ラーメン


まずは、地元の一番人気ゴンちゃんという店へ。
ゴンちゃん
豚骨ベースのスープは喜多方らーめんに似ており、とっても美味〜!
相席した鳥取から来た夫婦とお話して

おっちゃん:どっから来たん?
翔負傷兵:名古屋から日本半周です
おばちゃん:ラーメンおいしーなぁ(ノ´∀`*)
佐藤選手:静岡からです
おばちゃん:このラーメンおいしーなぁ(ノ´∀`*)
おっちゃん:なら今から鳥取行くんか?
おばちゃん:ラーメンおいし…
佐藤選手:はい。
おばちゃん:ラーメン本当にお…
おっちゃん:もぉええっちゅうねん!
おばちゃん:私、若い時不良だったのね。
おっちゃん:もぉええっちゅうねん!
おばちゃん:それでお父さんに拾われたん。
おっちゃん:もぉええっちゅう…
おばちゃん:あんたらも絶対に結婚しーな
おっちゃん:もぉええっちゅ…

………
なんとも面白いスイッチ夫婦でした。

ラーメンの代金も出していただいて、ご馳走様でした。

とても仲の良い夫婦で憧れてしまいました。


その後もラーメンファイトは続きます。
ちゃる麺というラーメン屋さん
ちゃる麺
ラーメン屋のおっちゃんがまた面白い方でした。

あれ郵便局の方が来たぞ?
ラーメン食べるのかな?

郵便物わたしとるー( Д ) ゚ ゚
ここ、屋台には住所があるのです!
驚きました。



しめは名もないラーメン屋さん
屋台ラーメン おばちゃんの店
ラーメン屋のおばちゃんがまた面白い方でした。


敦賀はラーメン屋台が昔から有名で、多い時には数十件のラーメン屋台が道を連ねていたようです。
これから、西の方に行くに連れて屋台も出現するようになるらしいので、楽しみです。


明日は、台風が来るのか(# ゚Д゚)
頑張ります。
2012.09.27 鱒寿司選手権
富山と言ったら?

鱒寿司だぁヽ(´ー`)ノ

とゆー事で、鱒寿司選手権を開催することを宣言致しました。
ミニ一人バカ企画です。


今日は、ただひたすら鱒寿司の写真を載せるだけなので、
前もってご了承ください。



まず、鱒寿司という食べ物は、江戸の大将軍、
吉宗が絶賛したという程のご馳走でございまして、
富山には30以上の鱒寿司が存在する模様です。

今日は、その中でも口コミで高評価な鱒寿司を厳選しました。


7時にテントを貼った公園から出発して、昨日訪れた富山駅に再度、到着。

まず、向かったのは青山総本舗。
青山総本舗
御開帳
青山総本舗 御開帳
近くの公園でご馳走様( ´∀`)
酸味がきいていて、とっても美味〜!

店の中には押し石で押している工程が。
つけ石


続いて川上の鱒寿司
川上寿司
道の駅万葉で御開帳。
川上寿司 御開帳
生っぽさが際立つ一品。美味〜!


道の駅を散策していると、とんでもなく大きなシュークリームと富山ブラックソーダたるものを発見。

万葉シューとブラックソーダ
シュークリームはサクサクまろやかで、ソーダはパンチがきいていて、不思議な味がしました。


時は流れ、午後三時。
三時のおやつにセブンで買ったブラックサンダーアイスを食べている時でした。

微妙にお腹が痛いよーな(*´Д`)

よし。こんなときは飲むヨーグルトだぁ!
セブンプレミアの1Lの飲むヨーグルトを一気飲み。


10分後。
お、お腹がーーーΣ(゚Д゚):(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚'):
ぐはっ
トイレトイレトイレトイレトイレトイレトイレトイレトイレ
トイレトイレトイレトイレトイレトイレトイレトイレトイレ

こーゆう時に限ってコンビニはないんですね。
なんとか、見つけた公園のトイレ(*´∀`*)


こんなこともあり、7時頃道の駅三国に到着。
石川県ぶっ飛ばして福井県です。

晩飯はろんもち、

高田屋
高田屋の鱒寿司!
高田屋 御開帳
これは、全てがまとまっておられる!
自分的には、一番好きですね。

そして、食後はもちろん、

鱒寿司だぁ~ヽ(´ー`)ノ


とか、やりたかったのですが、体力的な面でなく、
金銭的な面でリミット発動。


道の駅には、日本半周中チャリダーの翔さんという方がいて、
11時くらいまで、語っていました。
この人がまた、面白いとです。
おいおいご紹介します。


明日は、京都に入ってしまうだろうか?未定です
2012.09.26 環境都市
本日は、直江津の海岸近くの公園から出発。

いつの間にか、季節は秋で、
結構、朝晩の冷え込みが気になってきました。

寝袋はこの先もオールシーズン用では、きついかもですね。


今日は、とっても風が強い一日でした。
秋の西日に、乾燥した、少し冷たい風はちょっと、懐かしい感じ?
悲しい感じ?寂しい感じ?
がします。
とうとう夏も終わってしまった虚しさでしょうか(*´Д`)

なんか、佐藤選手っぽくないブログになってきたので
いつものリズムに戻します。



はい。
とゆー事で、直江津を出発後は、晴天追風の過去類を見ないbestコンディションヽ(´ー`)ノ
たまには、こーゆう日があってもいいよね!

最近、雨ばっかだったし、田んぼの中心で頭おかしくなったり、大変でしたもんね(-.-;)
バッタ
ちょっと、休養してたら、バッタがフロントフォークで交尾しとる( Д ) ゚ ゚
おいおい。
最近のバッタは場所を選ばないのか( ´Д`)=3
と思っていたら、
くつ カマキリ
靴の中でカマキリが威嚇してやがるΣ(゚Д゚)
昆虫達、佐藤選手の周りで好き勝手に盛ってますね。。。


糸魚川までは、自転車道があって、トラック地獄からは、
一時、避難。
くび 自転車道

しかし、その安心もつかの間で、今日は、陸の難所である親不知子不知を通ったのであります。
日本海の荒波が激しく打ち付ける断崖絶壁の中腹あたりを、無理矢理トンネルで貫通させた
とっても恐ろしいところです。
時々、使われなくなり荒れ果てた旧道を見ると、若干ゾッと致します。
静岡で例えると大崩れ海岸のスケールを大きくした感じでしょうか。
所々、お花が置いてあったりと、なかなかの雰囲気をかもしておりました。
親不知1

親不知2

親不知3

親不知4


いくつかの、アップダウンとトンネルを抜けると、今まで通りの日本海ルートに戻り、
無事に、難所を超えることができました。

新潟県最後の道の駅で、ランチタイム。
タラ汁定食
タラ汁定食です。
日本海でとれたスケトウダラがどーんと入った、豪快なお味噌汁でしたが、
おそらく、その肝でとった、だしがまろやかで日本海の味がしました( ´∀`)

最近、悟ってきたのですが、とりあえず、コメントに困ったらその土地の味がすると言えばノープロブレムですよ( ・`д・´)



親不知子不知の後は、海岸線沿いの県道でいつもどーリだらだらと漕ぎ続け、富山に到着。
残念ながら蜃気楼は見えず(*´Д`)
そんな簡単に見えるものでもないのでしょう。


ライト情報屋によると、富山には、ライトレールたるものがあるらしい('∀`)
乗ってみました。

乗車一回につき200円均一料金なので、これは端から端まで乗らないと損だ( ;゚Д゚)y─┛~~
という貧乏性の習性が出て、岩瀬浜とゆー駅までわざわざチャリで移動。
すぐに列車が来たので乗車。
ライトレール
中は電車よかバスのほうが近い感じ。

ライトレール2

これはどっかで見たよーな。。。
そ~いえば、ドイツのトランジットモールで使われている車両に似ていますね。

日本で見れるのは広島くらいと思っていたので、少々驚きました。

日本は街の構造的にトランジットモールは厳しいと考えていたのですが、富山は成功しているのかな?


そして、富山駅で下車後こんなものも見つけました。
レンタチャリ
レンタサイクルでございます。
しかも、これは30分以内であれば無料サービス。
ただ、会員登録または届出を出さないといけないらしいのですが、
スマホがあれば、すぐに登録してレンタル出来ました。

富山は環境都市ですね。
でも、自分的には、まだまだ中途半端だと思います。

ライトレールを導入したなら、まずは、駅の近くに大型駐車場を完備してパークアンドライドにして
どーせなら、思い切って中心部は車の立ち入りを極端に制限したり、
今までの日本にはない、まちづくりも面白いと思いますが
果たしてそのやり方が日本に通用するか否かは微妙だとも思います。

日本に合ったエコなまちづくりを模索したいものですね。


そして、富山と言ったらマス寿司!
マス寿司を求め、街に繰り出しましたが、、、
お目当ての会社のマス寿司は売ってなかったので、明日の朝に直接店に買いに行こうと思います。

そのかし、ご当地グルメの白エビ天丼を食べました(*´∀`*)
白エビ天丼
留萌の悪夢から天丼は敬遠がちでしたが、白エビはサクサク、カルシウムたっぷりで、ほのかな甘さが美味しかったです。
トラウマ克服でしょうかねヽ(´ー`)ノ


これからも美味しいものを食べ続けるために、今日も野宿だぁ~
これから場所探しです。


明日は、福井県に突入予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。