上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.30 定休日

今日は、早起き4時30分に起きました。
というのは、トマムリゾート名物、雲海テラスに
行くためであります!



昨日の時点で雲海が出る確率は40パー。

恐る恐る、
テレビのリモコンをもち、
雲海チャンネルを見てみると、

「本日は、雲海は出ていません」

とのこと(~o~)

イヤ、
北海道の天気予報は
0パーでも雨が降るぞということで、
40パーの可能性を信じるが、、、

30分後、

「本日は悪天候のため、雲海テラス行きのゴンドラは運行いたしません」

という画面に(´Д⊂ヽ

ギャンブル失敗でした。

せっかく、トマムまでやってきたのに。・゚・(ノ∀`)・゚・。
誠に残念でした。


その後は二度寝して、後片付けをして、トマムリゾートを後にしました。
星野リゾート
今度来るときはスキーをして、こいつを冒険したいですねヽ(´ー`)ノ


昨日に引き続き、山岳地帯が続きまして
狩勝峠
峠の頂上は、結構眺めがよろしいですね。


さぁ昼飯を食べようと
目星をつけていたラーメン屋さんへ。

「定休日」

( Д ) ゚ ゚

なえますね~。
しょうがないか

候補にあった定食屋さんへ。
ちょっと遠かったけど、
着いたー!


「定休日」


うがァー( Д ) ゚ ゚

マジっすか!
今日は、北海道中の飲食店が一斉にボイコットしているのか(*´Д`)
と思いましたが、

なんとか開いているラーメン屋さん発見。
店のおすすめ、味噌チャーシューメン食べました。
十勝名物
毎日、毎日ラーメン生活ですな('∀`)
味は、昨日のに比べると格段に美味しい。
店員さんの活気もあり、北海道ミシュランに掲載されたんだとか。

しかも、俺と友だちが韓国ドラマについてあーだこーだ言ってると、
チャンネルを変えてくれる気配りまで(ノ´∀`*)

今日のラーメンは当たりでした!
なんか、味噌ラーメン選手権もできちゃいそうですね。


今日は、士幌まで行くつもりでしたが、
山岳地帯で体力を案外にも消費してしまったので、
ちょっと引き返して
屈足の無料ライハに泊まります。

友だちがライハデビューなので、
ライハのイロハを教育しなくては( ・`д・´)


明日は、中札内に行きます。
帯広でソフトクリーム選手権やりたいですね。
今から作戦会議だ(・∀・)


では。

美蔓
スポンサーサイト
2012.08.30 リズム
今日は、何かがあるどこらか、写真を撮るタイミングも見あたらなかったm(_ _)m

とりあえず、
いつものだらだら報告で。


今日は、ゆっくりと10時出発。
セイコーマートでレモンケーキを食べ、佐藤選手の栄養補給は完璧( ・`д・´)
こっからは、ずっと、登ったり下ったり。
予想以上のアップダウンでした。(# ゚Д゚)
この道には、コンビニも自動販売機すらもないため、
水がぁ~
水をくれぇ~
状態に…

佐藤選手は若干なれているので
多少は大丈夫でしたが、
我が友達はリアルにヤバそーでしたΣ(゚Д゚)

そんなこともあり、ちょっとルート変更をしたりして、
写真も撮る余裕なく。。


なので、ソフトクリーム選手権だけ報告です。
ソフトクリーム選手権。
場所:道の駅 樹海ロード日高
フレッシュ:☆☆☆☆☆
コク:☆
販売員:☆☆☆←良い感じのおっちゃん
総合評価:☆☆☆
0円マップのクーポンで、150円になりましたよ(*´∀`*)
めっちゃ、爽やかな感じで何個でも食べられそう。
牛乳らしくないところが面白いです。


飯は味噌ラーメン大盛り
ラー
見た目は良い感じだけど味は微妙。
まず、味噌を変えた方がいいと思います。
やっぱり、ラーメンは札幌ですわ。


今はわけあってトマムの星野リゾート内にいますヽ(´ー`)ノ
リゾートだぁ!
でも、雲海は駄目でした。


帯広行きます。
最近、よく携帯がフリーズします。・゚・(ノ∀`)・゚・。



今日は、千歳から夕張まで走りました。
若干、迷いながらでしたが、
やっぱし友達と一緒に走るとハイペースになりますね(*´∀`*)
一瞬で夕張についてしまった感じです。


道中ではイベントは発生せず( ´∀`)
ですが、夕張といえば、、、
はい。
石炭(~o~)
という事で、石炭記念館行きました。
石炭
石炭二
石炭三
石炭四
なんとなんと、実際に廃止された石炭発掘現場に入ることができるのです。
当時の石炭発掘の厳しさ、苦しみを知ることができました。



それにしても、人がいない(# ゚Д゚)
まだ、世の中は夏休みだよね!?
ディズニーランドよりも、石炭記念館の方が勉強になるのにな。

あの有名な花畑牧場もこんな感じ。
花畑二
栄光一時の叢となりけり
ですね。

一応、夕張限定生キャラメル
食べました。
花畑
まぁまぁですね。


流石は、財政破綻都市であります。
廃墟感maxです。
廃墟
市役所です。
夕張市役所
案外、人がたくさん働いていました。


しかし、近辺の学校は全て廃校となっていました。
グランド 花畑
友達がグランドを見て
「まさに、花畑牧場だな」
と一言。
(ノ´∀`*)
うまいですね、、、


こっからは、夕張といえば、
やっぱし、
メロンでしょ
とゆーことで
食べまくりました。
メロン尽くし
夕張メロン
(∀`*)ゞイヤァ
一玉は食べましたね。


明日は、またもやリゾート、トマム行きます。


2012.08.28 合流

更新遅れて、申し訳ありません。
友達と再会し、安心したのか夢の世界へ、、、


今日は、朝起きると、一瞬自分の居場所がわからない状態に。
最近はテントはくが多いため、屋根のあるところでの起床に不慣れになっているのか(ノ゚⊿゚)
なんか野生化してきましたね。
よく考えると、RYOさん豪邸に泊めてもらっていたのでした。。

札幌にくるといろいろな人から、親切にしていただいてしまい、本来の旅の目的を忘れてしまいますが、、
うれしい限りでございます。

北海道の方は、本当に心が温かい人が多いと思います。
なんでかな。
歴史的背景なんかもありそうだな。。
他人に喜んでもらうのが自分の幸せ的な考え方が、とても素敵で、
自分も将来こんな生き方をしたいなと思う最近です。



朝ごはんは、奥さん手作りの北海道スペシャルv( ̄ー ̄)v
特に、ホッカイシマエビたるえびが印象的でした!
北海道でも、極一部の地域でしか取れないんだとか、
ご馳走様です。

料理もうまいし、おしとやかで、とっても気遣いができる奥さんをもつRYOさんがうらやましいですな(;^ω^A


食後も、あたたかい空気が流れ、いつまでもいたい気分でしたが、
時間があるので、RYOさん宅を後にしました。




今日は、静岡から友達が飛行機にのってやってくる!
明日からは、二人で行動します。
もう、熊におびえ、孤独死しそうになることもないでしょう(* ̄∇ ̄*)


新千歳に向かう途中、別の友達2人とちょっとだけ面会。
学生はいろいろ大変ですな。
ふぁいと-



ちょっと早めに新千歳についたため、自転車のオーバーホールをすることに。
タイヤチューブ交換、業界ではタチ交といわれるんですね。
最初聞いたとき、橘高校の略かと思いましたね。
と、チェーン交換と、洗車、前にパンクしたチューブのパッチ貼り、、、
いろんなことしました。
やっぱし5000kmも走ると、出発前とはまったく別の乗り物になってしまっていました。
心を込めてしっかり、メンテナンスしました。
これからも、よろしくお願いしますよ。DE ROSAさん。

そんなDEROSAの隣には、、
レッドブル
((= ̄□ ̄=;))
芸が雑!
なんか、お疲れ様です。



午後5時友人到着。
お久しぶりですヽ( ̄Д ̄

早速、友達の自転車をくみ上げると、、、
ホイールがDURAになっとる!
あなたは、バイトもしないのに、どこからお金が出てくるのでしょうか。
大変不思議でありますよ?

そっから、ホテルにチェックイン。

夕飯は近くのラーメン屋
味噌ラーメン 大盛り
微妙です。
やっぱし、札幌のその方が高LVですな。


その後は、今後の打ち合わせをして就寝。


明日は夕張メロン食べまくりたいと思います。

では。
昨日は地震があり、一瞬起きましたが、夢だと思い寝てしまいました。
結構、大きな地震だったらしく、おばあちゃんから安否のメールが届いていました。(=´▽`)ゞ
佐藤選手、無事であります。


本日は、早めの4時起床。
タイムリミットは、札幌に午後6時。
テントから出ると、隣にチャリダーテントが、、
昨日の夜中に来たのかな。
できれば話してみたかったのですが、早朝なのでそっと出発。

朝ごはんをセブンで食べていたら、セブンのおばちゃんが
ホットコーヒーを持ってきてくれました。
あざーす!
本州では考えられませんね。
北海道は、コンビニの方までお優しい(*^~^*)
よく見ると、俺がバイトしていた時のバリスタから、
新型機械にかわっとる!

最近はセイコマばっかし行ってたから気付かなかった。。。


セブンから、滝川まではゆるやかーに下りが続きました。
富良野から滝川までは峠があるつもりで臨んだのですが、
全く、なだらかで楽ちんでしたわヽ( ´¬`)ノ

滝川からは日本一長い直線道路というものを通りました。

日本一
とくにこれといって感動はありませんでした。
交通量も多いし、普通の道路といった感じ。

こっから札幌までは、ただただ無心でこぎ続け
注:結構いろえろ考えてます( ̄ー ̄)
12時までには札幌in.

今日の札幌は、、、
マラソン一色でございます。
佐藤選手も応援!
探し人しますが、見つからず。。

その後は、とりあえず昼飯。
チェーン店のどさんこラーメン
どさんこラーメン
チェーン店とは思えない美味しさ(´Д`;)/
チェーン店侮りがたし。

食後は温泉へgo
時間までのーんびりしました。

RYOさんの指示通り、居酒屋さん『膳や』へ向かう途中、時計台発見。
時計台
サッポロですねぇー(´∀`)


ちょっと早めに膳やに着いたのですが、、、
オーナーさん、優しくお出迎えしてくれました\(^ ^)/
オーナー

最初の30分はオーナーさんと地図を見ながら、旅を振り返り、
いろんなことがあったなぁーと。
その後は、RYOさん一家とわいわいがやがや。
美味しい料理と、あたたかい空気と、ちょっとオヤジギャグ。
終始、北大に行くことを勧められましたが、、、
佐藤選手には、ハードルが高すぎるかもです。。
道民は北大が大好きですね。

お酒は、、、、また今度の機会にお願いします。
KYでほんとに、申し訳ありません。。


札幌に来ると、きまって暖かい人々に出会えます。



今日はRYOさん豪邸に泊まらせていただきます。


明日は、新千歳空港で友達と合流です。
2012.08.25 有言実行!

今日、一番嬉しかった事→熊が出なかったこと(・∀・)


本日は、4時30分起床。
何だかテントの外が慌ただしいと思ったら、
皆様、登山家達でした。

自分も慌てて出発準備。
5時には支度を整え、さぁ行くぞヽ(´ー`)ノ
と思ったのですが、

皆様、一人として山に足を踏み入れないじゃないか!?
なぜだ(~o~)

ちょっと、そこらにいた兄ちゃんを捕まえて事情を聞いてみると、
なんと
近辺で熊出没情報があったらしい( Д ) ゚ ゚

誰から聞いたかたずねると、
あのおじいちゃん
と指をさして教えてくれました。

噂のおじいちゃんに直接聞いてみると、
なんとも、おじいちゃん本人が体験したらしい。

でも、明らかにこのじーさん、登山できなさそーだ
と判断し、
追求してみると、結局のところ、熊の姿は確認していないようだ(*´Д`)
話を整理したら、昨日、このじーさんと連れのじーさん2人で三段山と言う、十勝岳の手前にあるお手軽コースを登山しようとしたそーな。
しかし、100mほど登ったあたりで、突然笹林が大きく揺れて何者かが潜んでいたそーな
じーさんは勝手に熊だと決めつけて全速力で来た道を100mダッシュしたそーな
じーさんは、その日と翌日の早朝に、自分の武勇伝を言いふらしていたそーな
それからというもの、一人として山に入る者はいなくなったそーな
メデタシメデタシ。

若干は俺のフィクションも入っているだろうが、
ただのホラ吹きジーサンじゃねーか!
絶対に熊じゃねーよそれ!

色々、言いたいことはあったが、置いといて、
今回の騒動の原因は、年寄りの自分自慢癖と、年寄りの早起き生活が
うまいことマッチした事にありました。


よし!
こうなったら、、佐藤選手が勇者になってやる(゚∀゚)
ということで
めっちゃビビりながら、入山。
風で草が揺れるだけで、心拍数急上昇( ;∀;)
過去最大値を記録しましたので。。

あとで聞いた話によると、
ホラジーサンにびびらされた登山家の皆様も俺の後に続々と入山したらしいです。
俺も、出来れば誰かの後に入りたかったよぉ(_ _;)


結局のところ、出発したのは、6時前でした。

しかし、ここからは、もぉ絶景の数々。
まずは、天気が快晴であったため、視界がめっちゃ良かった( ´∀`)
そして、何よりも、
今日は、あれが出ていたのです。

雲海(ノ´∀`*)

理己さん。
申し訳ないですが、お先に見てしまいましたよ(*´∀`*)uhuhu


雲海は美瑛岳を下山するまでの間、ずっと出ていたので
雲海ビューしながらの登山でした('∀`)

所々、危ないところや、美しいところなんかがあって書き切れないので、
写真だけ貼っつけときます。
十勝岳一
十勝岳二
十勝岳三
十勝岳四
十勝岳伍
十勝岳六
十勝岳七
十勝岳八
十勝岳9

宣言通り、十勝岳→美瑛岳で二山制覇いたしました!
まだまだ、登山初心者の佐藤選手なので、所々、きついところもありましたが、
その反面、山の良さを実感いたしました。
また、趣味が増えてしまいそうです。。


12時30分に下山完了。
休みながらゆっくりとテントのお片づけをして、
14時には、今度はチャリで再出発!
出来るだけ札幌に近づけておきたいところだったのですが、
今日は、とても気温が上がったらしく、辺りは、入道雲
そう積乱雲が発達しておられました。
富良野
さぁ急ぐんだ!

マッスぐろーど
超まっすぐロードを全速力で駆け抜けました。

昼飯を食べてなかったので
オススメしていただいた、富良野にある
唯我独尊というカレー屋さんへ

到着するやいなや、バケツ雨が( Д ) ゚ ゚
ギリギリセーフでした。

そして、カレーは
唯我独尊
めっちゃ辛ぁ〜ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
佐藤選手辛いの苦手です。。
チョコとかあまいのは大好きです。
でも、流石は有名店。
美味しかったです。


今日は、まだ行けそうでしたが、これ以上行くと無料のキャンプ場が無くなってしまうので、
上芦別公園で野宿です。

明日は、夕刻17時以内に札幌帰還です!
何キロあるのかな。
まぁ200はいけるので大丈夫でしょう。
では。

いやぁ~(∀`*)ゞ
今日は、休養する予定でしたが、ちょっとやる気になっちゃって、
十勝岳のふもとまで来てしまいました。
標高も1000mあるので、若干寒いですね。


事の発端は、朝7時、今日は休息日と決めていたので
アラームはセットしないでいたのですが、
携帯が俺を呼んでいる!

親父からのお電話でした。
自転車がパンクしたんだと( ´∀`)
平和ですね~
チューブやら、タイヤやらの話で、10分おきに5回もお電話がきました。
このようにして、完全に目が覚めてしまった佐藤選手は今後の予定を立てることにしました。
ふと、
携帯を再度見てみると、メールめっちゃきとるー( Д ) ゚ ゚
なんか、皆さん、励ましや応援のお言葉ありがとうございます
。・゚・(ノ∀`)・゚・。
こうなったら、頑張っちゃうしかないじゃないか( ・`д・´)
という事で、いざ出発。
と行きたかったのですが、外はまさかの雨。。。
2日連続ですか(*´Д`)

しかし、一度やる気になったら止まらない佐藤選手。
雨の中出陣いたしました('∀`)

運がいいことに、出発してすぐに雨はやみ、ちょっとラッキーでした。
まずは、セイコーマートで1000円分の食料をバカ食いして(ノ´∀`*)
スタミナをつけ、美瑛を目指しました。

OKA
ぜるぶの丘です。
残念ながら晴れまでは行かなかったので、さほど綺麗ではありませんでした。
佐藤選手、お花とかは無関心なのでさっと切り上げ、次に参ります。

ここからは、若干ヒルクライムです。
体は元気を取り戻したものの、左足首の痛みはとれず。
やっぱし、靭帯が伸びているものと思われ。
前に高校時代、一回同じ所をやっているので、分かります。
でも、精神統一でアドレナリンを全開に放出すれば、ぜんぜん大丈夫だァ(・∀・)
脳内麻薬ですね。

途中、こんなところによりました。
青い池
なんなんだ、ここは。
青い池と言うのですが、
ストレート過ぎませんか( ゚д゚ )ひねりなさい!
どうやらアルミニウムの色らしいです。
うちの裏山をかなり、上がるとチンダル現象によって
青く見えるダムがありますが、
青さが違いますね。。。

そして、もうちょっと登ると、
白髭の多木
白髭の滝たるものがありました。
川も青いのですね。

そして、そして、ヒルクライムは続き、
標高1000mにある吹上温泉の近くのキャンプ場に到着。
素早くテント設営完了。
いつもならここで、終わるのですが、
今日の佐藤選手は一味違います。

どーせなら、ここらで一番高いところにある温泉に入ろう!
とゆーことで、さらにヒルクライム( ゚д゚)

途中、こんな標識がありますが、
なんてことない
荷物がないDE ROSAにはノープロブレムですわ( ´∀`)

こーして標高1300mの十勝岳温泉に到着。
久しぶりのお風呂は最高です。
シャンプーは4度目でやっと泡立ったぞ(# ゚Д゚)

もちろん、HOで無料でございます。
その後、ここのちょっと下にあるところでも無料入浴。
温泉はしごですね(ノ´∀`*)

駐車場にはこんなヤツも。
やろう
なんか、猫みたいに居着いている様子。

キャンプ場に戻ると、
キター
それまで、曇って霧が出ていた天気が嘘のような夕焼けがΣ(゚Д゚)
明日は、朝から晴れるといいな。

今日はここで、寝ます。
キャンプ場



明日は、十勝岳、美瑛岳にトライする予定です!
一眼と左足首には頑張ってもらいましょう。


この後、皆さんにメール返信致しますm(_ _)m
2012.08.23 疲労困憊ぎみ
今日は、マンガ喫茶での起床。
延滞料金がかからないうちにチェックアウトしなくては。
急いで、出発しようとしたが、、、

外はまさかのゲリラ豪雨(ノД`)

というわけで、マンガ喫茶に再入場。
合計で18時間ほどおりましたので。

しかし、やるべきことが山ほどあって混乱状態が続いたため、
あんまし、漫画とかネットとかできず( ・´ω・`)
なんかお仕事してるようでした。。。

午後になって、ようやく雨がやんだので、今度こそ出発。

でも、どこに行こうかな。。

本来の予定では、十勝岳温泉に無料で入るクーポンがあったので、
軽くヒルクライムな感じで考えてはいたものの、
この時間では、観光もあんましできそうにないし、ナイトヒルクライムは絶対に避けたかったので、
目的地が定まらず。

とりあえずは、旭川にきたんだから、ラーメン食べるべ
という事で、地元の方にお店を紹介していただき、
永来軒というお店に行きました。
永来 ラーメン
昔ながらの中華そばといった感じで、どこかしら懐かしい感じの味でした。
注:まだ、佐藤選手、二十歳です。


ラーメンを食べながら、目的地を決めていましたが、
今日は、とりあえずは行けるとこまで富良野方向に漕ぎ続けることにしました。

しかし、いざ走り始めると、旭川動物園という看板に目を引かれます。
好奇心に負け、
まぁ、すこーし見ていきますか
という事で、寄り道。

面白い奴がたくさんおられました。
カピバラ
カピバラさんです。
俺、こいつ好きです(*´∀`*)
いっつものんびりしてるから尊敬します。

ペンギン
ペンギンさんです。

なにかがいる
(・・?
どこに何がおられるのでしょうか。


なんか、特別な動物なんかが間近で見れて楽しかったですわ。


ただ、ここで佐藤選手の特殊効果発動。
佐藤選手は人ごみが、だいの苦手で、そこにいた時間の乗数に比例してHPが減少し、
わけもなく、いらだち始めます(*´Д`)
というわけで、非情に疲れてしまいました。

しかも、先日黒岳に登った際に、どうやら左足首を軽く捻挫したらしく、
ペダルを引くとき、かなりの激痛に襲われます。

天気もどんよりしているため、ぜんぜんテンションあがらず、
景色もくすんで見えます。
ションボリ


もうこうなったら、あれを召喚するしかない。
元気の源
よせ豆腐!
あと美味しそうだったため、ついでに豆乳プリン。
東川の豆腐は、既にリサーチ済で、北海道産大豆と大雪山の雪解け水を
使った手作り品なのですよ。
不味いはずがないね!
豆腐の味は誰よりも分かります。
というのも、
俺にとって豆腐は夏場の主食です。
野球部のときも、常に冷蔵庫の中にマイ豆腐を忍ばせ、
密かに、毎日食べていた記憶が思い出されます(´・ω・`)

ただ、ただ寮食がマズすぎて食べるものが無かったのも事実ですね。


よし。これで、HP回復と行きたかったのですが、
時すでに遅し。
時計は5時を指しています。

これ以上進んでも、気抜けした今の状態では事故る可能性があると判断して、無料のキャンプ場を探しました。

が、

付近にはそれらしいもの見当たらず、
結局、旭川方面に若干引き返す感じとなり、
ただいま、西神楽公園というところでキャンプです。


明日は、せっかくトレッキングシューズを買ったので
十勝岳、美瑛岳に登りたいという、やんきゃな事を考えていたのですが、
疲労困憊気味なので、
一日休養を挟むかもです。
札幌の皆様、到着が若干遅れるかもです。また、予定を立て直したあとにご連絡します。

ここは、熊は出そうにないので、ぐっすり眠りたいと思います。
2012.08.22 念願の‥

漫画喫茶PCからの更新だぜ
ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ
ここんところスマホからの更新のみだったので、めっちゃストレスでした。
でも、今日はキーボードがある幸せ( ̄∀ ̄*)
でも、今日に限って大して書くことがないのですね。。。。


まぁテキトーに報告いたします。


時はさかのぼり、昨日の夜。
無事に黒岳登山は成功し、残りわずかな電池残量でブログをなんとか更新した後のお話です。


ガサっ


ガサっ


なんかテントの外から未確認生命物体の匂いがプンプンしてきます。
北海道のキャンプも、そろそろ慣れてはきたものの、
昨日はこのキャンプ場に一人ぼっち。。。
若干心細くなってきます。

そして
ちょっと考えてみると、
大雪山一帯は、ヒグマの生息地だよな(;´▽`A``

こんなことを考えてしまった日には、すんなり睡眠なんてできません。
まず、ヒグマといったら、三毛別ヒグマ事件が頭をよぎります。
この事件、えぐすぎです。
グロすぎて、このブログには乗っけられないので、気になる方は↓クリックで
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E5%88%A5%E7%BE%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6

まじでヒグマに怯える佐藤選手。
まず、熊がきたらどうするか考える。。。

よく考えると、テントの中って逃げ場がない。。

助けを呼ぶにしても、携帯の充電は、ほぼゼロだから電話できない。。

あーーーー

俺は死ぬのか(ノДT)アゥゥ



なんて、どんどん悲惨な妄想が進み、このままでは、見えない敵に精神をつぶされると判断して、
どうにかしなければと思い、いままで出会ったチャリダーのブログを、残り少ないバッテリーの残りで拝見し、
精神を立て直そうと試みる。

だが、、、

これが一番の間違いでした。
見たブログは、ヨッシー松田さんの層雲峡あたりのブログ。
そこには、このあたりではよく熊が出るとのことを聞いたという
報告が。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。

まぢで冗談きついぜ。。


本当に、どうにかなりそうなところへ、
突然、
テントが何らかの光に照らされとるのに気づく。

やはり

熊が出たからひなんしろ!

と地元の人が助けに来てくれたのかとか、勝手な妄想をくりひろげ、
あわてて、外に出てみると
ヘルメをかぶった三人組のお兄さんたちが!

ふつーのチャリダーさんでした。
でも、たすかったぁ。たぶん、一人だったら、妄想に妄想が膨らみ、夜が明けるところだったでしょう。

この後は、仲良くなり、一度キャンプ場の山を下り、セイコーマートへ一緒に買出しに行ったりなんかして
団体行動≧(´▽`)≦
やっぱし、みんなで動けば怖くないね。
ヒグマでも、シロクマでも、でてこいやぁ(〃 ̄∇ ̄)ノ彡
なんて、さっきまでのビビリは嘘のように消え去ってしまいました。
三人には、感謝です。。

というわけで、昨日は満点の星空の中、2時30分くらいまで久しぶりに語り合い、めっちゃ楽しい夜になりましたとさ。



そして、きょうは寝不足です。
ただ、いっつも一人の朝だったけど、今日は仲間がいるうれしさもあり、まったく問題ないですね。
とりあえず、昨日行った銀河、流星の滝に再度行くことに。
というのは、昨日は黒岳登山があったため、時間の関係上、双爆台というベストスポットには行けてなかったので、リベンジしてきました。
バク滝
いっぺんに、二つの滝が見られるのはここだけだそうです。
豪快でした。

それからは、三人組ともお別れして、俺は幻の塩ラーメンというものを探しに行く旅に出ました。
しかし、セイコマで五分もしない間に再開( ̄▽ ̄)
こうなったら、一緒に幻を探しに行こうということになり、北川までは四人でツーリングしました。

やっぱし、複数いたほうが楽だし、楽しいっすね。
北川につくと、
なんともあっさりと、幻を発見!
幻
たしかに、おいしいですな。
食堂あさひ
というお店です。
ライダーにやさしいお店で、
「ライダースペシャルお願いします」
というと
無料でライスと漬物をいただけるといったサービスもありました。


みんなで、幻を食した後、
次こそは本当のお別れをしました。
本当に楽しかったです。
なんか、幻探しまで手伝っていただいちゃってありがとうございました。
三人組
またどこかで会いましょう。




そっから、俺はゆーーーーくり旭川までやってきました。
彼らは、今日一日で札幌まで行くんだと
∑( ̄Д ̄;)
お疲れ様です。


そして、旭川の手前の道の駅で、日本ハムファイターズの試合を観戦。
佐藤選手、よく中田に似てるとか言われますけど、中田選手に失礼なのでやめましょう!

ちょっと冷房のかかっているところで休憩できたので、あと少しがんばろうと思って、外に出ると、
なんだか困ってる感じのおじいさんチャリダー発見。
自転車屋さんの場所を聞いているぞ。

よし、久しぶりにお仕事しますか!
 
勇気を出して話しかけると
リアタイヤがパンクしちゃったとのことです。

ふっふっふ。
佐藤選手に任せなさい♪(* ̄∇ ̄)/

瞬殺してやりましたよ。
とりあえず、変速機とブレーキの調整もついでにやったら
おじいちゃんも喜んでくれました。

いやぁ。やっぱし、お礼を言われるっていいですね。
ガラナとソフトクリームおごっていただいちゃいました。

タッグ

一応、ソフトクリーム選手権します。
場所:道の駅とうま
フレッシュ:☆☆
コク:☆☆
販売員:☆☆←暑くてばててたおばちゃん。元気出して!
総合評価:☆☆
無難でした。


その後は、旭川市内に入り、コインランドリー行った後、本屋さんで探していた本が見つかり一安心。
今日はいいことがたくさんありました。

そして、待ちに待った漫画喫茶にやってきました。

でもやること多すぎて、只今混乱中。
とりあえず、画像処理からですね。
拡張子を変えるのがメンドーなので、メモリーは食いますが、これからは最初からraw&JPEGで撮ることにします。
やることやんなきゃなので、ここらへんで報告終了いたします。

明日は美瑛行きます。
2012.08.21 山&写ぼーい
くぁ〜( ´Д`)=3
疲れました。。。


今日は、ヒルクラの日なので、起きると同時に気合を入れて、いつもよりはのんびりせずに、出発。

出発から10kmまでは、登っているのか、平地なのかわからないくらいの勾配でした。
( ´∀`)
よゆー♪
とか思っていると、
徐々に、ペダルが踏めなくなっていき、、、
やっぱし、気づいたらインナー×ローを駆使していました(_ _;)
ただ、derosaのギア比はドS仕様なので、インローでもめっちゃフミフミペダリングなんですけどね。
まぁ何とか頂上にたどり着きました。
日本で一番?
日本で一番?( Д ) ゚ ゚
富士山の静岡ケンミンはこの看板を見過ごすわけにはいきませんね!

ここから、層雲峡は基本的に下りでした。
途中、なんちゃらダムとか
なんちゃらダム

大函とか
大函

銀河の滝、流星の滝なんかもあり、大自然を満喫。
銀河の滝

雨の次の日の晴れは格別です(*´∀`*)
一眼もバシャバシャ使えるし。
ただ、この前からレンズが瀕死状態で、ちょっと、やばそうな予感ですが(-.-;)
あと、4ヶ月頑張っていただきたいです。


朝、早く出たので、層雲峡には午前中のうちに到着。
野営場にテントを張り、荷物を置いて、登山モードにコスプレ♡
注:コスプレではありません。
セイコーマートでお昼ごはんを食べ、さぁ山が俺を呼んでいる!

しかし、もうすでに時は午後。
できれば、一合目から登りたかったのですが、ガイドらしい人に、
やめろと言われ、
五合目までは、ゴンドラで行く事に。
ゴンドラ
半年ぶりのゴンドラだぁヽ(´ー`)ノ
来年も皆でスキー行けるといいな。
俺は、それまでに帰らなきゃだな( ・`д・´)

五合目到着。
黒岳一
ここから7合目までもリフトが使えるらしいが、
俺は歩くぞ~(゚∀゚)
富士山も五合目までは、チャリでいけるから、五合目からなら、登山した事になる!
という、自分ルールをつくって登山開始。

ここからは、写真でお楽しみ下さい。。
黒岳二
少しずつ、標高が高くなってゆきます。
黒岳道
こんな道が続いています。
トレッキングシューズ買ってよかったァ。
黒岳三

ラストロード
さぁ頂上まであと一歩だぁ!



キタ――(゚∀゚)――!!
頂上
山頂一
山頂二
山頂三
景色やばい!
これは、頂上に来た人しかわからないね('∀`)

天候もよく、とても気持ちのいい登山でした。


よし。
これで、山ガールと、写ガールの攻略準備は整ったぜ(ノ´∀`*)
バッチコーイヽ(´ー`)ノww

山頂俺

登山してたら、小、中学生のとき、やたらと近所の山にトライしてたことを思い出しましたわ(・∀・)
わかったこと、
それは、今日の黒岳を含めても、うちの裏山が一番キツイ!

体力に自身がある方、佐藤宅へきてください( ´∀`)


でも、やっぱし山は面白いですね。
とりあえずは、トレッキングシューズを持ったまま旅をしようかと。

今日は、たくさん登ったので疲れました。


そして、電源が確保できない!
もー携帯のバッテリーも残り僅かです。

と言うことは、。!
明日こそはマンガ喫茶だぁ!
旭川ならあるかな?


とりあえずは、今日も熊が出そうなので、寝ます。
それでは。
2012.08.20 サーモン

本日は、朝から雨なり。
まずは、5時に雨音で起床。
今日は、マンガ喫茶だぁヽ(´ー`)ノ
と思い二度寝。
久しぶりにマン喫行くとなるとワクワク、ウキウキ(ノ´∀`*)
まずは、コンポタとオニオンスープと野菜ジュースをブースへ持っていきーの
パソコンたちあげーの
ブログと自転車マップの更新、メンテナンスしーの
一眼で撮った写真のjpeg変換しーの、、、、、
なんて、妄想しているうちに時は過ぎ、7時に。
雨もやみかけたので、テントを内側から撤収。
ムーンライト一型は本当に使いやすいテントでございます。
と、そんな時、
あるライダーさんが、話しかけてくれました( ゚д゚ )
話しているうちに、静岡県出身だということが発覚!
袋井ナンバーだ!
なんか、地元県が一緒だとテンションアガるー( ・`д・´)
とても、良い人そうで、話てて楽しかったですわ。
キチガイの多い桃岩荘と、事件のあったルゴーサエクスプレスのあとだったので、
余計に新鮮でした。
皆が皆こんな人だったらいいのにな。
何処かでまたあいそーな予感です!

雨の上がってるうちに出発。
しかし、1kmも走らないうちに雨がふってきたぁ( ´Д`)
もうこうなったら、北見までノンストップ作戦だァ。
メルヘンの丘とか美幌とかはスルーして、一気に北見までやって来ました。
この道は、友達とまた通るので、観光はその時にします。

北見到着後、前々から楽しみにしていた回転寿司屋さん、トリトン三輪店に行きました。
噂通り、ネタが大きい!
トリトン
サーモンとサンマです。
なんて言っても、新鮮さが違います。
しかも、店長さんがネタの産地なんかを教えてくれるので、これまた良い('∀`)
道内産のもの、食べまくりました。
中でも、炙りトロサーモンとかとんでもない(*´∀`*)
溶ける〜♡
サーモンってこんなに美味しかったのですね。
もぅ、地元の回転寿司には行けないかもです。。。


さて、これからどうするか(´・ω・`)
選択肢は3つ
①予定通り、マン喫で満喫
②まだ時間が早いので、北見散策
③あえて、雨のなか強行して温根湯温泉まで行く
とりあえずは、Y天気を見よう!
(# ゚Д゚)
あっさてが雨予報に!
明後日は大雪山登山を計画中だったため、どうしようか悩む、佐藤選手。
とゆーか大雪山って俺が持ってる、スリッパみたいな運動靴で登れるのか?
これってtシャツ一枚で富士山に登る奴と同類ではないのか(-.-;)
こーゆときは、北海道民に聞くのが一番
という事で、先日お世話になったアルバイト先の部長さんにお電話を

プル プル 
ブッ
出るの早Σ(゚Д゚)
「えっ?さとっちゃん↗どうしたぁ!」
相変わらずフランクで元気すぎです。
個人的には、大阪のおばちゃんに張り合えるのはこの人しかいないと思われヽ(´ー`)ノ

そして、やっぱし、トレッキングシューズが必要らしいとのことを教えていただきました。。
なんか大した事じゃないのに、お答えしていただき、ありがとうございます。


しょーがない。
大雪山はこれまでのチンケな山とは訳が違うので、トレッキングシューズを買う覚悟をして、
隣のスポーツ用品店へ行こうとした時、
路面に金属片発見( Д ) ゚ ゚
とっさに回避してホッとした時、
「プシュー」
(ノД`)
勘弁してくれー
後輪に金属片が2つもぶっ刺さっとる。
よく見ると、トリトン駐車場のあちらこちらに金属片が散乱しとる。
アンチ自転車協会の罠なのかぁ( ;∀;)?

こうして、雨のなか、リアのチューブ交換をするハメに( ´Д`)=3
普通のロードバイクなら秒殺修理なんですが、
DE ROSA旅仕様はリアにキャリアがついているために、面倒くささ半端ないっす。
しかも雨なので、荷物が濡れたり、カバーの脱着をしなければと
もぉ大変でした。

とりあえずは、無事に修理は完了してスポーツ用品店に移動。
一番安いトレッキングシューズを探します。
5000円。
高(# ゚Д゚)
でも、かうしかないよなぁ。
色々、見てるとアディダスのゴアテックスのやつがセールで8000円に!しかもサイズぴったし!
佐藤選手、高級志向なのに貧乏性なのでこうゆーセール品に弱いのです。
お買上でした。
予想外の大出費( ´∀`)
ただ、これ以上の荷物は積めないくらいパニアバックはパンパンなので、
うまく靴の紐をバックに結んで、装着。
大雪山登ったあとはどうしましょう。
家に送るか、そのまま持ってるか。
まぁその時考えることにします。

さー後に引けなくなったぞ!
よし。できれば晴れ予報の明日、登山しなければ!
という事で、選択肢は③になり温根湯まで雨の中を強行する事に。
今考えれば、素直にマンガ喫茶に行っていれば(_ _;)

なんなんだ、この豪雨は!聞いてないぞ( ;゚Д゚)y─┛~~

こーゆわけで、服もバックも、新品のトレッキングシューズのゴアテックスも土砂降りの雨とタイヤの巻き上げる水で
びっしょり。

HOで無料温泉に入れたことが、唯一の救いとなりました( ・´ω・`)


温泉に入ってるうちに雨はやみ、テントは無事に設営完了。
今日も無料キャンプ場ですが、なんか熊さんが出そうな雰囲気。
早めに寝てしまおうかな。

夕飯は、Aコープで半額になってたイクラを買って、セブンでご飯と味噌汁を買い、
いくら丼です。
500円!北海道満喫中でございます。
ただ、最近食費が凄いことに(*´Д`)
まぁ北海道だから、しょうがないっしょ!


明日は、できれば大雪山登りたいな!
その前にチャリで峠越えなんかもあるので、ただいま、これからの予定を検討中です。
今日は、大雨の中90km走ったので、写真撮る余裕なく。明日は、一眼も使えるといいな。
では、また明日。
2012.08.19 658円

今日、起きたら枕元においておいた小銭、658円が無くなっていました。
財布、携帯は寝袋の中に入れたので無事でしたが、朝からショッキングな出来事でした。
バイク乗りとか、旅人に悪い人はいないとよく言いますが、
実際にはそーでもないのかもしれません。
旅をして、まだ一ヶ月と半分ですが、いろんな人と出会って話してきました。
とても面白い人や、親切な人もいますが、
中には、訳有のような人もちらほら見られます。
わかっていた気でいましたが、改めて旅の危険性を考えさせられます。
今回は、幸いにも軽い被害ですみましたが、
この事を教訓にして、もう一度気を引き締めなきゃと思いました!


はい。
という事で、気持ちを切り替えて電車宿を出発。
今日は、140km走るぞ(・∀・)
と意気込みますが、頭の中は盗難事件の事ばっか考えちゃいます。
佐藤選手、とても切り替えが下手なのです。
野球でも初回になんかミスをすると、9回までずーっと引きずる性格なので(´;ω;`)
治さなきゃですね。


再再度、頭を切り替えてペダルをまわし、
本日最初の寄り道は、道の駅オホーツク!
ここではクリオネなんかがいたりなんかもします。

クリオネ
写真の写真です(*´∀`*)
一眼でもこんなに綺麗に撮るのは至難な技でございます。
クリオネって見ため可愛らしいのに、捕食姿はえげつない奴なんですよね。
世の中の男性諸君、こーゆ女には、気をつけろですよ( ・´ω・`)

シュールなカニヅメもあります。
ハサミ

あと、0円マップのクーポンで、絵はがきセット貰っちゃいました!
近いうちに書いて出さなくっちゃね。
最近、良い写真も撮れてきたから、オリジナル絵はがきも作りたいな( ・`д・´)



この辺は、なんかSLがたくさんいらっしゃいます。
鉄ヲタも時々いらっしゃいます。
機関車
ちなみに、俺の親父も鉄ヲタです。( ;∀;)
どんまい!息子!


今日は、落ち込む佐藤選手の為に、勝手にホタテ祭りだァヽ(´ー`)ノ
ホタテカリー
まずは、ホタテカリーですぜ。
このカレー、ホタテのダシがすーーーごくルーに溶けてて旨すぎる。
今まで食べてきたカレーの中でもピカ一です。
一生忘れないでしょう。。

また、また0円マップのクーポンでソフトクリーム貰いました(ノ´∀`*)
おまけソフトクリーム
佐呂間の特産の1つのかぼちゃ味です。
バニラじゃないので、コンテスト対象外です。。。
でも美味しい。

牧草玊
なんか、そこらへんに牧草玉が転がってると面白いですね。
この写真をとってたら、おじいさんに
何撮ってるんだ?別に珍しくも何ともないべ
と言われてしまいました。
おじいちゃん、北海道日本ハムファイターズの森本のユニフォームを着て
農作業をしていました。
なるほど。おじいちゃんの方が珍らしいということですね。

写真を撮るとまた、厄介なことになるので、素早く退散しました(_ _;)


そして、さらに先に進むと湿地帯に入った様子。
うんちゃら湖
なんちゃら湖です。
なんていうんだか湖
うんちゃら湖です。
サロマ湖
これだけは覚えてます。
サロマ湖


ホタテ祭り、第二弾!
ホタテ尽くし
その名もホタテ尽くし定食。
ホタテのフライ、塩茹、佃煮、漬物、味噌汁に刺身。・゚・(ノ∀`)・゚・。
泣けてきますわ。。
ホタテって最高(ノД`)
特に、塩茹はやばい。
味付けが塩だけなのに、旨みですぎ。甘いししょっぱいし。
あと、フライ食べれるようになりました!
漁師の店のかき揚げ丼以来、油ものは見ただけで吐き気がしましたが
もぉ大丈夫なようです!
我ながら都合が良いですな('∀`)


そーして、網走までは自転車道が整備されていたので、これを利用し、15時には
網走湖岸の呼人キャンプ場に到着。
もちろん無料でございます。

140走って、体がブツを欲している( ゚д゚)
やばい。禁断症状ガァε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
のんある
禁酒中なので、ノンアルで♡
こんなことがあるだろうと、準備しときましたよ、ホタテ祭り、第三弾。
ホタテのヒモ登場。

今日は、ホタテ尽くしの一日でした。


昨日は寝袋の中に蚊がいたらしく、
十箇所くらい刺されてしまったので、今日は気をつけます。

明日は、なんか急に雨予報になったのでどうしましょうか?
とりあえず、色々と処理しなければならないことがあるので、
北見あたりで、久しぶりにマンガ喫茶行きたいです。

あと、これからの進路は、友達と8月の終わりに新千歳で合流する予定なので、
網走から内陸を通り、大雪山、旭川、美瑛なんかを経由して、札幌を目指します( ・`д・´)

では!
2012.08.18 単調の極み
今日は、いつもよりのんびりと7時起床。
昨日よりも雲が多かったですが、晴れました(・∀・)
でも、でも、風は相変わらず向かい風ですわ。


最近、干し草を積んだトラックによく抜かされます。
干し草
こいつが通ったあとはいい匂いがするので、嫌いじゃないですね('∀`)


相変わらず、単調な道が続きます。
のどかですねぇ

単調


本日、以上です。
特にアクシデントやイベントは発生せず(~o~)
ただただ、前に進んだだけです。

うーん。
佐藤選手はとても飽きやすい性格なので、
そろそろ、刺激がほしい感じですね( ´∀`)


とりあえずは、食べたもの紹介します。

まずは、ソフトクリーム選手権、
場所は道の駅マリーンアイランド岡島です。
特農ソフトクリーム
0円マップに掲載されていただけあって、いいコク出してました(゚∀゚)
フレッシュ:☆☆
コク:☆☆☆☆
販売員:☆☆☆←一生懸命働くパートのおばさん!パート界のエキスパートですわ。
牧場激戦区だけあって高レベです。
総合評価:☆☆☆☆

続いて、新発売の塩ダース♡
塩ダース
いつ発売されてたんだー( ゚д゚)
旅に夢中で、チョコレート界ノーマークだった。。
ぬかったわぁ(_ _;)


おやつは、オコッペアイスとオコッペ呑むヨーグルトセット(´・ω・`)
オコッペアイス
the無添加といった感じで、おいしかった。

昼飯は、豪華にホタテ炙り丼
若干、タレの塩分が多いように感じましたが、ホタテ大好きなのです。
HOの無料温泉のついでにホテルのレストランで食べたので、高級な味がしました。
ホタテ炙り丼
おそらく、冷凍物でしょう。
ここらへんはホタテの産地なので、今度は新鮮な生を食したいですな(ノ´∀`*)


今日は、こんなところに泊まっちゃいます。
トレイン宿

トレイン宿
無料です。

北海道来てからほとんど無料宿泊です。
なんか申し訳ないから、美味しいもの食べまくって、お金を落としてゆこう!
ぇへへ( ´∀`)


明日は、飽きなければ、網走まで行きたいと思います。
それでは。


2012.08.17 寄道癖

今日も早朝、5時起床。
めっちゃ晴れてます!
昨日に引き続き、天候には恵まれました(*´∀`*)

稚内行きのフェリーは沓形からは、出ていないので、
10数キロ離れた、もう一つの港の鴛泊に移動しました。
早朝ツーリングはとても気持ちがいいものですね('∀`)
ただ、北海道は早朝と夕方は鹿などの野生の動物が飛び出してくるがために、
注意が必要なのです!
なので、いつもの佐藤選手の朝はゆっくりまったりするのです( ・`д・´)

稚内行きのフェリーはもう満員状態で、子供連れが多く見られました。
観光旅行や里帰りなんかの帰りだと思われます。
佐藤選手は紳士なので、場所を譲り、ずーと甲板の上で海を眺めていましたヽ(´ー`)ノ
ビンディングシューズのままだったので、アキレス腱がずっと伸びっぱで足がつりそーでした。

稚内に到着するとなんだか、異国の地から帰国したように感じ、久しぶりに日本の空気をすったような感覚に(~o~)
さぁ再出発だぁ
北海道の天気は気まぐれだから、晴れている日に少しでも、南下しなければなので、
寄道せずに距離を稼がなければ!
しかし、
まずは、腹ごしらえ。
久しぶりのマックです!
最北端ドナルド
もちろん、日本最北端のマクドナルドでございます。
味は、特にいつものとかわりありません(・_・;)
流石は全国チェーン店、先端までマニュアルが徹底されてます♪


よし。食べたことだし、先を目指そう。
が、
道看板に『宗谷丘陵』の文字が。
何なんだ丘陵って
よし!行ってみましょう。

丘っていうくらいなので、ちょっと登り坂があったものの、
頂上に広がっていた光景にはびっくりしました。

宗谷丘陵

そして、ダート道が奥に伸びている(-.-;)
寄道発動。
宗谷丘陵2
何なんだここは?
道が白くなったぞ!どうやら貝殻が敷き詰められている様です。
やっと日本に帰ってきたつもりが、また異国の地へ引き戻されてしまいましたが、
やっぱし、旅の醍醐味は、寄道ですね。
この先はどうなっているのだろうと思ったら、考えずに突っ走っちゃう頃頃です。

風力発電機、半端ない数です。
風力発電
待てよ。
風力発電機といえば強風地域。
はい。
ビンゴ。
こっから、ずーーーと向かい風でございました(´;ω;`)


まずは、最北端、宗谷岬。
宗谷岬
ついに北を制しました。
次は南の帝王を責めなきゃですね。


向かい風の中必死にペダルをまわしていると、
道のわきに、
なんかいる!
きつね
キタキツネですね。
こいつには迂闊に近づいてはいけません。
というのも、奴ら、寄生虫を宿しておられるのです。
手で触ろうものなら、人間に簡単に感染してしまいます。
バイオハザードの世界ですな( ゚д゚)


オホーツク側の道は、平坦かつ単調な道が続きます。
ただ、北海道らしいといえば、らしいです。
なんだか牧場には、牛がいて、
なんだか牧場
なんだか湖には水が溜まっています(・∀・)
なんだか湖



途中、前々から楽しみにしていた、オホーツクのオロロンと言われているエサヌカ線に入ったのですが、
激風で前に進まず、断念。
仕方なく、R238に戻りました。
今度、ぜったいに通ってやる!だから、また北海道に戻ってこなくちゃですね。
次はバイクかな?!


何だかんだ、向かい風と戦いながら、枝幸までやって来ました。
到着したのは18時過ぎでしたが
ちょうど夕焼けが、奇麗に見えましたよ!

センジョウイワ

センジョウイワ2
2日連続の夕焼けは反則ですね。
もう一年分の夕焼けを見てしまった気分です。

できれば、夜と夕のグラデーションも一眼でおさえたかったのですが、
テント設営とHOの無料温泉があったので、そちらを優先。
そして、今に至ります。

今日は、150キロ強走りました。
枝幸の千畳岩キャンプ場でキャンプしてます。
何やらテントの外で生命物体の活動音がします。
大自然ですなぁ~。

明日は、またできるだけ南下します。

おやすみなさい。

2012.08.16 油断禁物。

桃岩荘の起床は、演歌が爆音で流れることのよって行われます。
なんか初めての感覚ですが朝から演歌もいいものですな( ´∀`)

起きたら、桃岩荘の流れにのり、各ステージをこなしました。
詳細は前記事を参照してください。



昨日の天気予報では、ゲリラ豪雨となっていましたが、
いざ外に出てみると、太陽が見える(・∀・)
まぢで天気予報あてにならないけど、晴れたんなら言うことないっす!


利尻富士とフェリー

と、いうことで、天気に恵まれて、始発10時35分の礼文から利尻に向かうフェリーに乗船。
最後に、お見送りの儀式を、甲板の上で行いました(_ _;)
罰ゲーム的なYHですわヽ(´ー`)ノ
おかわりは遠慮しときます。。


儀式終了後、すぐに客室に撤退して、ビンディングシューズのクリートを換える作業に取り掛かる佐藤選手。
しかし、アクシデント発生。

酔った(*´∀`*)
きもちわるいよぉー

車、船酔には強いほうだと思っていたものの、
なぜか今回は船酔した模様。

空腹と下を向いた作業と、うねりが原因だと思いますが、
油断しましたね(ノД`)


他のお客さんも、ヤバそうなのが何人かおられました。

これからは、気を引き締めて乗船します。



気持ち悪い中、利尻上陸。
利尻到着。
若干、利尻富士に雲がかかってますが、晴れてくれてよかったぁ( ´∀`)


まずは、港近くのキャンプ場にテントを張り、荷物をおき、
いざ出発。
利尻島を左回りに一周いたしました。

海岸線はこんな感じ
利尻海岸線
右は太陽と、輝く青い海。
左は緑の利尻富士。
道路は、交通量がほとんどない綺麗な道。
サイクリングにこの上ない環境がそこにはありました。
おそらく、今季最高のツーリングでしたね。


あっという間に、半周して、
オタトモリ沼に着きました。
オタトモリ沼
白い恋人のパッケージデザインの場所です!
利尻富士は雲に隠れて見えませんでした。残念。
でも、ここには、北海道で美味しいと評判の万年雪ソフトクリームたるものがありました。
2日連続の選手権やっちゃいましたので。
万年雪
フレッシュ:☆☆☆
コク:☆☆☆
販売員:☆☆☆←結婚しそうでしてないお姉さん('∀`)  だと思います
総合評価:☆☆☆
こんなに濃厚なやつは他にはないっすね。さすが、テレビに出るだけありますわ。


そして、利尻にはしっかりと整備された自転車道があるのです。
なんて、自転車にやさしい島なのでしょう!
自転車道スタート
ここから自転車道スタートです。

自転車道はこんな感じ。
利尻自転車道
大自然の中を、かき分けるかのように進んでゆきます。


レンタサイクルの人たちも大勢いて、坂が若干急で歩いてる人もいましたが、
荷物のないDE ROSAはスイスイでした(~o~)

姫沼です。
姫沼
一眼で逆さ利尻富士を抑えることに成功しました!


そして、25kmの自転車道を完走して、キャンプ場に戻ると
夕日が、綺麗に見えそうな予感――(゚∀゚)――!!
利尻夕焼け
今までで一番素晴しい、夕日&夕焼けでした!
北の最果て、感動です。
また来たいなぁと思う利尻島でした。




キャンプ場に戻ってから、ちょっと時間があったので、チャリのバーテープを巻き直しました。
結果、きもくなってしまいました。
色のチョイス間違えたァ(-.-;)
まぁいいや。
またすぐに、巻変えるだろうし。


明日は、稚内に戻り、オホーツクを南下します。
それでは。


2012.08.16 桃岩荘
桃岩荘は北海道、三大バカYHの一つで、旅人の間では有名な宿であります。
まず、その特徴は大胆な出迎え、見送りです。
フェリーが着くとき、桃岩荘の旗をたなびかせ、「おかえりなさい」と大声で叫ぶ、ヘルパー。
初めての佐藤選手は、ただいまと言っていいのか、悩むところでしたが、「ただいま」と言うのが一般的らしいです。
そして、桃岩荘に到着すると、またもやヘルパーさんが、今度は屋根の上で日本の日の丸旗を振り、歌を歌いながら、お出迎え。
やっとのことで、チェックインしたら、桃岩荘の説明が始まります。
まず、桃岩荘の建物は今から150年前に造られた鰊番屋で、入るとすぐに囲炉裏のある歴史を感じる造りとなっています。
2階が回転ベットと言われて、一週ぐるりと歩いて回れる面白い設計になってます。
そして、お風呂場は女風呂と混浴風呂の二種類になっています。
女性にやさしい桃岩荘と説明がありましたが、どの辺がやさしいのか疑問なところですね。
その他、設備は一般的なYHとかわりはありません。
ただ、このYH、時間が標準時間と異なります。
というのは、桃岩荘をくる時に通った桃岩トンネルを境に時差が発生し、標準時間よりも30分早い時差が流れているそうです。
面白いですが、かなり、ややこしいです(*´Д`)
そして、ミーティングというものが午後7時から、始まりました。
自分が訪れた日が、たまたま桃岩荘の夏祭りとなっていたため、いつもとは若干違ったミーティングだったらしいですが、歌って踊ってよく言えば愉快なところでした。
ただ、自分の知らない、桃岩荘オリジナルの歌と踊りは、頑張って皆に合わせるのが精一杯でした。
夏祭りなので、出店が出て、肉、イカ、焼きそば、豚汁、たこ焼きなんかを食べることができました。
消灯は桃岩時間の11時で、これもまた夏祭りの影響で若干延長されたようです。
朝は、桃岩時間の6時起床。
眠たくても、とんでもない音量の演歌?で必ず起きます。
朝食はいたってシンプルなものですが、食器は自分で洗って返却するスタイルで、普通のYHは食器の上げ下げのみなので、ちょっと動揺します。
それから、朝の手続きというものがあり、連泊か、おかえりかを選択します。
そして、稚内行きのフェリーで北海道本土に帰られるホステラーを全員でお見送りする儀式が始まります。
儀式といっても、見送り側は
「いってらっしゃい」
「また来いよぉ~」
見送られる側は
「いってきます」
「また来るよぉ~」
と叫ぶ、行動を無限ループし続けるだけです。
この儀式がフェリー乗り場でも行われ、他のお客さんの目線が、かなり恥ずかしいらしいです。

全体的に愉快な、YHといった印象です。
初めてのお客さんより、リピーターを方が多いらしく、長期宿泊者も多くいます。
しかし、長期宿泊者なんかは、かなり上から目線で接してくる人もいて若干イラッとします。
彼らの間ではお金がない自慢が飛び交っていましたが、一言、仕事しろよって言いたいものです。
あとは、リアルな方のキチガイが多いです。
自分が世界で一番輝いているぜ!
みたいな奴も。。。
でも、普通の方も多くいて、いろんな人と会話することもでき、気が合う人も何人かいました。

良い経験と話しのネタをたくさん得ることができましたが、
自分は、もう一度来たいかと聞かれたら、悩むところですね。
一回は行ってみたい宿といった感じです。



桃岩荘
桃岩荘

回転ベット
回転ベット

囲炉裏の間
囲炉裏の間

2012.08.15 リアルな方

今日は、4時30分の早めの起床。
すぐに撤収して、朝イチの礼文、香深行きフェリーに乗船しました。

晴れ予報でしたが、礼文は曇り(´・ω・`)
でも、とりあえずは最北端でも目指そう!
という事で、北上。

景色やぱーいヽ(´ー`)ノ
草原 礼文
ここは、日本なのか?
フェリー、間違えてロシアとか来てないよな(*´Д`)?


大丈夫です。
日本語看板発見。
スコトン岬到着。
スコトン一

スコトン二

まさに、北の果でございます。
ここからトドが見れるらしいけど、今日は、いませんでした。


が、
来た道を引き返す途中、海岸線をズート見ていると、、、
マルタが沢山浮いている、、、
マルタから、「くオーっっ」という鳴き声がΣ(゚Д゚)
しかも、よく見ると、もぞもぞ動いてる!
アザラシの群れでした。
アザラシ!
望遠レンズが欲しい( ´Д`)

オロロン、礼文とシャッターチャンスが満載でカメラが手放せず( ・`д・´)
でも、いちいち止まるのが面倒くさいよぉ(_ _;)
でも、でも、良い感じの写真沢山撮れてます!
少しずつ、腕も上がってきたような('∀`)
将来、
カメラマンも悪くないですねw
アハハ(*´∀`*)

桃岩荘の影響で正気を保ててません。・゚・(ノ∀`)・゚・。


ここは、自転車にとって天国のような道です。
礼文 道


澄海岬。
澄海岬一
ここについた途端に、太陽と青空が( ´∀`)
そして、断崖絶壁にめっちゃブルーですよぉ



昼飯は塩ラーメン。
さざなみ 塩ラーメン
ダシが良かったです。

オリジナルソフトクリームがあったので、
久しぶりに選手権やりました。
さざなみ ソフトクリーム
場所:さざ波 食堂
フレッシュ:☆☆☆
コク:☆
マキ職人:☆☆☆←オーナーさん、11段巻ソフトが得意らしす!
総合評価:☆☆
無難ですね。


桃岩です。
桃岩荘
名前の通り、桃の形です。
霧が出る日が多く、みられてラッキーらしいです。



今日は、例のバカYH桃岩荘に宿泊です。
詳細はまた、別記事で紹介します。
書くことが多すぎです。

とりあえず言えることは、
彼らは、
リアルな方のキチガイです。
佐藤選手、溶け込めないかも、、、
適度にキチガイ発揮して頑張ります。


明日はなんと、
31mmの雨が降るらしい(# ゚Д゚)

最低でも、利尻行きたいです。

それでは。。

オロロン♡

(*´∀`*)

本日、以上です。



今日は、ライハで5時起床。

皆さん、朝早いですなぁ(-.-;)
我先にと、争うように出発。

佐藤選手は尻上がりのスロースターターだから、
まったり支度をして、みんなが巣立っていくのを見守り、お掃除をしてから出発。
お母さんになった気分です(・∀・)


昨日と打って変わって、快晴の晴天!
そして、オロロンの一番の走りどころ、
道道106号
ついにやって来ました。

天塩のオロロン
風力発電機が数十機、まっすぐな道のわきに、一列に並んでいます。
圧巻ですわ。

オロロン 道道106
もはや、道だけ。
高専に青春がないように
電柱も青看も、なんにもない、まったくない、

あるのは、ロマンだけさ('∀`)
なんて、誰かが言って、他の人が苦笑している現場が昨日あった気がする( ´∀`)


時間があったので、サロベツ湿原行きました。
サロベツ湿原
まさに、平原というにふさわしい。
低丈の草が一面に広がり、緑一色。

まっすぐ道
ちょっと、主要道から、ずれると
道路の真ん中に寝ても問題ありません(゚∀゚)


そして、佐藤選手、本日、一線を超えてしまいました。

北緯45度!

北緯34

ちょうど、45度を超えた時、
突然、携帯電話から実に危ない音が!Σ(゚Д゚)
ぐわぁーん、、、ぐわぁーん、、、、、ぐわぁーん
えっ
この携帯、爆弾機能ついてるのか?( Д ) ゚ ゚
爆発を止めるため、携帯電話を操作していると、

緊急地震速報

たる文字が!
そーゆことですか( ・´ω・`)
おどかすなよぉ(-.-;)


でも、やばくね?
真っ先に、海岸から逃れました。
1分、2分、、10分
まったく、なんともね~じゃねーかよヽ(´ー`)ノ

あとから確認すると、震源地はまさに、俺がいた真下だったらしいが、
深かったため、稚内方面はまったく、揺れなかったそうです。
良かった2

最初は写真を沢山とってましたが、そのうちだるくなり、
最終的には、本日もオロロンは全速力で走り抜けました

ノシャップ岬
けっきょく、無事に、ノシャップにたどり着きました。
いい歳して、カメラにこれ以上ない笑顔でポーズしているおばちゃん。
おさえました!

稚内に来ると、何かしらの最北端があります。
最北端の駅
JRの最北端駅はもちろん、稚内です。


夕飯探しをしていると、
とある看板が、目に入りました。
よしおか
なんか、エグいですね。
即決でした。

ホッケ定食を注文。
ホッケ
すると、いつの間にか、常連さんでいっぱいになってましたので。
やっぱし、地元の人に愛される店はいいですね。
美味しくて、普通の飯のありがたさを実感します。


今日の寝所はこんな感じです。
寝床
北防波堤ドームです。
古代ローマチックですね(゚∀゚)


最後に、好評の今日の一枚。
w



明日は、例の桃岩荘ですわ。
朝イチに礼文行きます。

果たして、稚内に正気で、もどれるでしょうか。。
更新がなかったら、犯されたと思ってください。
さようなら。
2012.08.13 北の嵐

今日は、ゲリラ豪雨で目が冷めました。
キャンプなので、もちろんテントはびしょびしょ。
とりあえず、雨が弱まるのを待って、スピード撤収。
雨予報はわかってはいたものの、こんなに早く降るなんて( ・´ω・`)



この辺は、日本でも屈指の強風地域。
ちょっと、撤収に苦戦しましたが、
周りのテントの数個は、壊れかけているようでした( ゚д゚)



なんとか出発しましたが、やっぱし、風がすごい(-.-;)

普通の雨が、強風で凶器に変わるのです(´;ω;`)


痛くて、向かい風で前に進めず、、、、

ただ、道は最高なんです
最高な道
電柱一つない道。
日本の果な感じ、MAXです。

最高の道を最悪の天候で走った良い思い出になりました。



このまま進むのは、危険かつ、せっかくのオロロンが勿体ないので
今日は、20km走り、天塩の200円ライダーハウスに逃げ込みました。


昼はご当地グルメ、
しじみラーメンです。
しじみラーメン
まぁまぁですね。
自分でも作れそうな、、、
しじみが麺に絡まり、食べにくい(*´Д`)

今日は、チャリの整備をする予定でしたが、豪雨でできず、
地図とにらめっこ。

ライダーハウスの皆様と語り合いです。


明日は、稚内までののんびりコースで、明後日、利尻、礼文行きます。


今日は、早いですがおやすみなさい。
2012.08.12 オロロロロ
本日は、この旅、最大の苦難が待ち受けておりました。


7時起床。
5時くらいに目が覚めたが、留萌にHOで無料で入れるホテル温泉があったため、
その時間に合わせるため、二度寝( ´∀`)

二度寝ができる幸せ、半端ないっす( ;∀;)


そして、LOOKのチャリダーと色々と雑談後、出発!
やっぱし、高級車乗ってる人は、話ができる!旅人はだいたい、自慢話しかしなくて、チャリに無関心だけど、
ロードバイカーは礼儀がしっかりしてて、DEROSAをわかってくれるから嬉しいです。


ちょっと、アップダウンはあったものの、すぐに留萌に到着。
留萌って、萌が留まるって書くけど、なんかヲタの匂いがするのは俺だけか?
北海道のアキバか?
と適当なことを考えていましたが、萌要素0でした。
留萌の皆様、失礼しました。
黄金岬
黄金岬です。
海に沈む夕日がで見たこともない黄金色になる事で、名付けられたそうです。


そして、
例の事件が起きました。

今思えば、あの時、あの店に足を踏み入れるべきではなかったのです。



朝飯をセブンで軽く食べたが、お腹が空いてきたので、
安くて、美味しくて、カロリーがあるものを0円マップで探すと、、
漁師の店たるところが!
若干、時間が早かったのですが、行って見ることに。

店に入ると、誰もお客さんはいなかったのですが、すでに開店している模様。
カウンターに座り、例のブツを注文。
とここで、オーナーが一言
「残してもお持ち帰りできないけど大丈夫?」
いやぁ
こーゆこと言うところに限って、大した事ないんだよ( ´Д`)=3
なんて、思いながら待っていると、
来ましたよ。。
漁師の店 かき揚げ

…………

すいませんでした。

……
こんなもの完食できるわけねーだろ( ゚д゚ )
オーナーさん正気ですか?
俺、人間ですよー
まず、どーやって食べればいいんですか?

考えてても始まらないので、とりあえず、食べることに。
とりあえず、普通のかき揚げの味です。
漁師の店ってゆーこともあり魚介類なんかも入っていて食べれます。

しかし、奴はそんなにあまいものではありませんでした。
一枚目の半分あたりから、油を食ってる感覚に陥るんです。
はっきり言って、気持ち悪い。
ここからは、吐き気との戦いです。
量はなんとか、佐藤選手のキャパシティを超えていない!
しかし、一口食べるごとに体が拒否反応を示し、ペースが上がらない。
でも、残すわけにもいかない。
出口が見いだせない中、格闘すること2時間。
今にも、リバースしそうになりながらも、完食。
勇者の称号を獲得したと同時に、揚げ物アレルギーになりました。

そっから、温泉までの道のりは地獄のようで、この旅で一番きつかった道路となりました。
温泉ホテルの休憩室でダウンすること2時間、やっと体が動くようになったので、再出発。

気持ち悪さが残る中、興味深い表記を発見。
四桁
4桁の道路番号、初めて見ました。


再出発したはいいものの、いつものようなペースがつかめず、速度が上がらない。
そんな時、昨日会った静岡大学のサイクリング部みたいな奴らが、俺をかるーく抜いて行きました。
くっそぉ。
負けず嫌いな佐藤選手はいつもなら抜かされたら、必ず抜かし返します。
だが、今日は、かなり分が悪い。悪すぎる。
しかし、ここで負けたら、サイクルスポットの恥だ!
抜かし返して、背中のサイクルスポットの文字を拝ましてやるぜε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

なんとか、先頭にたった佐藤選手。
しかし、なかなか引き離すことができない( ・´ω・`)
特に、リーダー的な存在のルイガノ野郎がべったり後ろについてきあがる(・_・;)
田舎の地方駅弁大学のサイクリング部の分際で、天下の沼津高専野球部が負けてたまるか('∀`)
(注:静岡大学は県内ではトップ校です)

ファッション自転車が世界のDEROSA、カンパコーラスコンポに着いてこようなんぞ、
身の程をわきまえろ( `д´)
(ルイガノはとっても素晴しい自転車メーカーさんです)

なんて、勝手に思いながら、フルスロットルで漕ぎ続け、なんとか、ルイガノ野郎に勝利!
ここにきて、アウター53tの実力発揮!
コンクラなんて、お子様が使うものだぜ(*´Д`)汗
なんて、言ってますが、実際にはフロントトリプルにしておけばよかったなんて、若干思ってます。

何度、オロロンしそうになったことだか(-.-;)
とりあえず、道の駅で休憩しましたが、
また、奴らに遭遇するのもしゃくだし、すぐに、出発して、
そこからも、オーバーペースでとばしました。

でも、オロロンはまさに、ライダーの聖地。
いくら走っても、まったく疲れないんです。
そんなこんなで、あっという間に遠別までやってきてしまいました。

ゆうやけ
沈みゆく太陽を見ながらのオロロンは最高です。
自然とDriver's Highが頭の中で流れます。

日本一周終わったら、ゼファーでまた来たいなぁ( ´∀`)




明日は、雨っぽいんで天塩あたりのライダーハウス探してチャリのメンテでもします。

今でも若干、気持ち悪いですがと頑張ります。
2012.08.11 オロロロン
今日はとんでもない体勢で起きました。

昨夜は、なんとか、ブログを更新して、いろんな人へ連絡を入れてから寝ようとしたものの、
途中で力尽き、携帯が頭に突き刺さり、下半身がベッドから落ち、なんとも言えない感じで、寝ていました(_ _;)

せっかく、ビジネスホテルの王者、東横をとっていただいたのに、ベットを有効に使えずに夜が明けてしまった
( ;∀;)

なんとも悔しいので、二度寝させて頂きました。


そして、フロントのpcでブログをさらっと書いて、
出発!

ちょっと、自転車パーツを買って、高校野球を観戦して、色々してたら
13時になっていました。

予定が若干押しているので、ちょっとペースアップして、先を目指しました。
札幌にはまた、戻ってくるので観光はその時にします(-.-;)


石狩は平野が永遠と続いているイメージがありましたが、実際には山がいくつかありました。
というか
北海道=平
は勝手な想像で
実際には、アップダウンの連続なんですね。
ちょっと、予想外でした。


最初の休憩で、昨日、部長さんがお土産に買ってくださった
ロイズのポテチチョコを食べました。
ポテチチョコ
最高です!
チョコマニアをもうならせる逸品だと思います。

北海道のチョコには、北海道の飲み物でしょ!
という事で、リボンなんちゃらシリーズヽ(´ー`)ノ
リボンなんちゃら
多分これが、はるちゃんが言っていたリボンなんちゃらでしょう。
北海道限定品です。
サイダーなんですが、どことなく違うような。
使ってる水がいいのかな?

ちなみに、最近のボトルの中は、これまた、北海道限定コーラのガラナが入っていることが多いです。
今日なんてガラナだけで2Lは飲みました。。。
野球やってて飲めなかった分だけ、炭酸飲みまくってやる!

ちなみに、ガラナはセイコーマートという
北海道では、大手のコンビニエンスストアで調達するのですが、
セイコーマートの品揃えには驚きます。
本州のコンビニでは考えられないほどのアイスの量。
北海道の人、どれだけ冷感を求めるんだよΣ(゚Д゚)
本当に寒いのが好きですね!
アイスがたくさん


本日から、平穏な旅に戻った訳ですが、
小樽から稚内までの日本海側の道をオロロンラインといい、
ライダーの間では一番人気な道であります。
ここを本日から攻めるわけですが、
やっぱし、ライダー、チャリダーの数が半端ない。
これで昔よか少なくなったというのだから驚きですが、
なんと、地元の静岡大学のサイクリング部と会いました。
ちょっと、地もトークで盛り上がりました。
また何処かで会う予感です。

石狩のオロロンです。
オロロン
追分ソーランラインと似たような景色が続きます。
たき
大自然ですなぁ。。


今日は、120km走って、増毛と言うところのキャンプ場で野宿です。
久しぶりにテントですが、とっても居心地が良いです('∀`)

増毛
なんか、薄い人は無償で増毛キャンペーンとかやれば
めっちゃ団塊世代の人口が多くなりそうですね( ・`д・´)

夕日が綺麗でした。
増毛キャンプ場


今日は、ソフトクリームはお休みです。
その代わり、顔に当たると痛い虫ランキングします。
3位 蜂←無難に痛い。佐藤選手の天敵
2位 トンボ←ヤツは本気で片目を潰しにきやがる('∀`)昆虫界の特別特攻隊ですな
1位 カナブン←甲殻類は反則です。

明日も、テキトーにオロロンを北上しあす。
おやすみなさい。

今日の朝は、ジャガイモ堀から始まりました。
そう。
ここは北海道真狩村。
ジャガイモの一大産地でございます。

むかし、親父が家庭菜園でジャガイモをやっていましたが、
本場のジャガイモはまったく違います。
まず、土が違いますよね。
ちょっと組成なんかを分析してみたいですね。

貴重な体験をさせていただきました。


朝食はジャガイモの味噌汁が印象的でした。
もう、ジャガイモの味が濃厚なんです。
おいしくいただきました。
部長さんのお母様、お世話になりました。おげんきで。



今日は、真狩から札幌まで、少々峠を攻めました。

まずは、京極の湧き水をいただきました。
京極
味が違うんです。
ボトルいっぱいにお持ち帰りしました。


途中、おいしそうなソフトクリームを見つけ、選手権突入。
ここで、あるご夫婦が声をかけてくれ、いろいろお話しました。
息子さんも、自転車で旅そしていたそうです。
おごっていただきました。
中山牧場
場所:中山牧場
フレッシュ:☆☆
コク:☆☆☆☆
販売のおばちゃん:☆←無口、無表情
総合評価:☆☆☆
牧場では、はずれがないですね。


今日の峠は昨日より、若干距離がありましたが、北海道の峠はちゃりに優しいです。
ばりばり、踏んでも涼しいから汗かかないし、何より交通量が少ないのがうれしいです。

あと、気付いたことがひとつ。
リアバックをつけると、ライダーさんがVサインをしてくれる!
逆に、つけないと、してくれない。
小さなことだけど、このVサインが旅人にとっては、何よりもうれしいんです。


朝降ってた雨も上がり、毛無峠からは小樽の街が見渡せました。
小樽1


ちょっと時間があったので、白い恋人工場の見学もしました。
白い恋人
チョコレートマニアは見逃せないですね。

でも、自分は品質管理が一番気になり、ずーーーと見てましたが。

結論。
俺にもできる!
高専の技術で十分通用することがわかりました。

でも、自分は単調な仕事はすぐに飽きてしまうので、やっぱし開発分野に行きたいです。
品質管理


そして、そして
今日の夜は、すすきのでお食事会でした。
まさか、まさかの飲食店4軒のはしご技。

佐藤選手、はしごしたの初めてです。
大人にはこんな世界があるのかぁ!
感動。。。

しかも、行った店がすごすぎる。
カニ→ラーメン→ジンギスカン→居酒屋?



まず、毛ガニさんの姿を間近で見たのが初めてなもんですから
食べ方なんてわかるはずがないのですよ。

みんなから、「遅い」と怒られてしまいました。


しかも、高校球児のだいちくんがすごいんです。
カニの味を、一瞬で感じるのですよ。

自分は、ただただ、おいしいの一言でどこが駄目なのか全くわからない。
静岡県民、カニなんて食べません。
もしかして、北海道民の主食はカニなんですか!

でも、静岡県民なのでお茶の味は自慢でないのですがわかります!
どうだまいったか北海道民!


こうなったら、北海道でカニ修行するしかない!
今度、部長さん達とカニをいただくときは、カニのスペシャリストになってますから!よろしくおねがいします。


その次の、ラーメンがまた、違うんですよ。
なんか、魚の内臓でだしをとっているとかで、味噌ラーメンなのに、
味噌ラーメンじゃない。
またこれ、違った食べ物なんです。
麻薬ですな。恐ろしい。

味噌じゃない


最後のジンギスカンも、もちろんおいしかった。。。幸せすぎです。
なんか、今日一日で、一年分のおいしいもの食べてしまった気分。

すばらしい機会を作ってくださり、本当にありがとうございました。
かけがえのない経験になりました。

だいちくん、今はひたすら野球がんばってください。
陰ながら応援してます。




まっかりゆっくり

ゆっくりもしていられませんので、明日は、とりあえず、進みます。
今日は、6時に起床。

あんまし、寝てないけど、布団で寝れたので疲労回復!


そして、昨日、むしった草を詰めて、朝食を頂きました。
何から何までやっていただいて申し訳ない。。

お世話になります。。


今日は、リアバックをとって、支笏湖を通り真狩まで行きました。

めっちゃ気持ちいい!
これぞ北海道ツーリングと言わんばかりの大自然。
チャリを降りるのももったいなかったので、少ししか写真ないですがご勘弁を。
支笏湖
支笏湖です。
日本で2番目に深い湖です。
山の上にあるのに、一番深いところが海の水面よりも144m深いところにあるというので驚きです。
ちなみに、一番は以前に訪れた田沢湖です。

きのこ汁、100円です。
きのこ汁
北海道はキノコも沢山取れます。
子供の頃、苦手だったキノコも、今では美味しく頂けます。

ラッシーたる飲み物
乳製品
これが、とんでもなく美味しいんですよ。
飲むヨーグルトよかドロドロで、濃厚な感じ。いいもの見つけました('∀`)


美笛峠超えました。
美笛峠
荷物もないし、傾斜も最大で7%くらいなので、全く峠って感じはいたしませんでした。
坂を20km/hで走っるって北海道感激です。


無事に真狩につきました。
平和ですね~
蝦夷富士です。
蝦夷富士

トウモロコシの産地でもあります。
のどかですねぇ。
トウモロコシ


真狩の部長さんの実家に到着すると、
部長さんに負けないくらいのパワフルな方がお出迎えしてくださいました。
そして、倶知安にある料理屋さんへ。

まっかりおばちゃんたち、飲むは飲むは、喋るは喋るは、叩かれるわで
大変、楽しかったです。

まっかりぱわー恐ろしいと思います。
勉強になりました。


いつものようにソフトクリーム選手権。
ソフトクリーム
場所:道の駅230
フレッシュ:☆☆☆☆
コク:☆
おばちゃん:☆☆←可もなく不可もなく
総合評価:☆☆☆
あっさりでした。


最後にいつものどーでもいいやつ

いつもの



はい。
更新が日付をこえてしまったぁ(-.-;)
申し訳ありません。
以後気をつけます。


今日は、6時に起床。
北海道は寒いです。
長袖一枚では足りません。

でも、地元の方は半袖|д゚)
俺、冬の北海道で生存する自信ありません。

とりあえず、今日は、アルバイト先の部長さんと11時に
小樽で集合の予定だったため、それまで、ツーリングマップルとにらめっこ。
おおまかに進路立てました。
北海道は、大きい。
この一言に尽きます。

部長さんと合流後、昼飯をご馳走させていただくことに。

しかし、
行き先は、なんと、
昨日訪れた青塚食堂。

昨日は、RYOさんのおすすめで行ったのですが、
今日は、部長さんに連れられ再登場。
やっぱし、人気の店っていうのはいろんな人と、強い絆で結ばれているんですね。
ここで働いている人たちの働きざまを見れば人気の理由がわかる気がします。

いくら丼

イカ焼き

俺は、ウニよりいくらのほうが好きです!

きのーから良い物しか食べてません('∀`)
幸せです。


海保が出動してました。
海保

小樽の街には昔使ってた線路が残ってます。
オシャレですね。

小樽の線路
なんか、オシャレなとこくると、場違いな雰囲気を感じますヽ(´ー`)ノ

そして、今日は、部長さんの家がある北広島まで、輪行することになり、
到着するやいなや、
草取りスタート!
一生懸命草をぬきぬき。
いやぁ
この最中にも北海道の人の近所の強いつながりを感じ、
なんていいところなんだと感動。

老後に住んでみたい街№1かもしれません。
ただ、冬が来ると同時に起きることのない冬眠するかもですね。

街をふらふらすると、
こんなものが、
アンパン
いつもながら特に意味はありません。


続いて、温泉に、連れて行っていただきました。

夕焼け 北広島
温泉を出ると素晴らしい夕焼けが、
一眼持ってくればよかったぁ(ノД`)


その後は、焼肉だァ(・∀・)
なんか、部長さんのお友達も加わり、面白おかしく、美味しい夕食でした。
やっぱし、皆で食べると美味しいですね。
最近実感します。
なんか色々、食べたことのない部位にチャレンジ!
自分はジンギスカンが一番です。

それから、お開きになるかと思われましたが、
北海道の人は、尋常でないほどに大酒飲みです。

大人は2次会へΣ(゚Д゚)

そして、どうゆうわけか、残された北海道JKの子の進路相談をすることに( ´∀`)

俺にそんな先公ちっくな立場が務まるのかぁ?(*´Д`)
若干、荷が重いぞ(-.-;)
よし!

とりあえず、日本一周しましょうw

色々、話しちゃったけど、本当に進路相談になったかなぁ。。
結論。
高専生のいうことは当てにしてはいけません!

よく考えると、同年代の女の子と話すのは旅に出てから八戸の一件以来で
カメラの話とか、スポーツの話とかもして楽しかったですね(´・ω・`)



あしたは、真狩村までサイクリングです。
ついに真狩だあ!
楽しみです。

では、また、あしたも更新が遅くなるかもですけどよろしくお願いします。
2012.08.07 ヤケクソ魂
いやぁ。
寝たりねぇ~。

というのは、深夜1時頃の話でした。
突然、テントがものすごい光で照らされ、俺はUFOでもやってきたのか( ゚д゚ )
と思い、目が冷めました。
意識が戻ると、ただの車のライトだということを確認できましたが、
この光が、いつにたっても消えません。
それどころか、近くでペグ打ちの音が(´Д⊂ヽ
これも永遠に続くではありませんか。
しまいには、裏だの、間違えただの、ここじゃないだの、すべてが終わったのは5時くらいで
すでに辺りは明るくなってました。
しかし、子供やらオバサンの甲高い声でその後も寝れず。。。

途中、うるさいと怒鳴り上げる人もいたが気にせず。

初心者が海岸で風の強い日に、ましては深夜のテント設営なんて(-.-;)

しかも、俺がテントを開けると、目の前にヨレヨレテントが( ・´ω・`)
出れねーし!

何とかして出発しました。


まずは、朝飯を食べなければと思ったのですが、
お店がない( ;∀;)
昨日からスルメとアイスのみで150km漕いでいて、それに寝不足で
もぉヘロヘロです。

とりあえず、積丹ブルーを見に、積丹岬にいきましたが天気は曇りで
微妙な感じでした。
積丹ブルーはまたの機会にとっておきます。

そして、食料を求めてさまよいましたが、
結局、コンビニがあったのは、出発から20km地点。

よく、人は脳に栄養がいかなくなると、正常な判断ができなくなると言いますが、
本当ですね。

ここで、佐藤選手とんでもない行動に出ます。
何を血迷ったか、この地区で最も高いうに丼を探し始めました。
コーして行きついたのが、美国にあるふじ鮨という高級寿司屋さん。
そして、場違いな雰囲気を感じながらも、メニューに目を通しました。
( Д ) ゚ ゚( Д ) ゚ ゚( Д ) ゚ ゚
一番高いうに丼7000円
(-.-;)
若干、我に返った佐藤選手、
しかし、空腹の脳に正常な判断は出来ませんでした。
次に高い5000円のウニ丼を注文。
これです。
5000円
普通の人だったら、
涙の出るほどにうまいとか
言うのでしょうが、
佐藤選手、一つだけ思いました。

俺、あんまし、ウニ好きじゃないらしい。

申し訳ありませんが、こんな感じです。
もともと高級食材に対する抗体が無いため、体が拒否反応を示している模様。

その後に食べたダースの美味しさが忘れられません。

その後、糖が体中を駆け巡り、
我に返りました。同時にとてつもない後悔が(ノД`)シクシク
でも、今思うとこれも経験になったと思います。

もうこうなったら、今日は、グルメに生きてやる( ・`д・´)
このようにして、
次なる目的地は、地元で評判のカツカレーをたべに行きました。

カツカレー

涙の出るほどに美味しかった( ;∀;)
やっぱり、俺は庶民派です。

そして、さらに、もう一軒。
ここは、東北地方を走っているときに出会った、会社員のRYOさんのおすすめの店です。
RYOさんにはこれまで、多くのアドバイスと励ましのお言葉を頂きました。
どうも、ありがとうございます(_ _;)

頼んだのは、ニシン定食スペシャル!

ニシン定食 スペシャル

自分、ニシンという魚を知らなかったのですが、
デカイ!
それに
うまい!

それに、ホタテ焼も頂いてしまいました。

ホタテ焼き
これまた美味しいです。
もー幸せです。

お腹いっぱい頂きました。

そして、シメはこれでしょ。
どん。
巨大ソフトクリーム
破壊力抜群のソフトクリーム。
ミルクプラントというところのN.Yジャンボです。

ソフトクリーム選手権、第五弾
味:こうなったらこれからも、バニラ縛りで行きましょう
フレッシュ:☆
コク:☆☆☆☆
販売員:☆☆☆←お姉さんでした。ぅふふ( ´∀`)
総合評価:☆☆☆
めっちゃ濃厚まろやか。ただ、完食するまでに若干飽きる(-.-;)

という事で、今日だけで1万円使っちゃいましたヽ(´ー`)ノ
明日から、また節約しますのでご勘弁を。


様々なところで食いまくった佐藤選手、水を得た魚、
または、ラケットをもった松岡修造。
いや
こいつはいつもキチガイだ。

いやいや、
俺もいつもキチガイかもしれないな。

ま~それはおいといて今日もたくさん観光したので、写真アップします。

ボロバス
ボロバスです。
子供の時、こうゆうのに秘密基地つくったなぁ。

黄金岬
黄金崎です。
若干、晴れてきました。


セタカムイ
セタカムイ岩です。
F1好きにはセナ・カムイ岩と聞こえることでしょう。

ローソク
ローソク岩。
海から、突然、チョキっと突き出ています。

バランスすげぇ
素晴らしいプロポーション。


続いてニッカウヰスキー工場の見学をしました。
無料です。素晴らしい!

ニッカウヰスキー①

ニッカウヰスキー②

余市には、綺麗な川があるため美味しいウイスキーができるらしいです。
また、水質によって味が大きく左右されるために、日本に、いくつかの工場をもち、
それぞれで作ったウイスキーをブレンドしてより深い味を出すんだとか(・∀・)
奥が深い!

余市の道の駅には宇宙博物館が併設されてます。
宇宙ってなんなんでしょうね。
なんか、神秘的です( ´∀`)

毛利 宇宙博物館

昨日のような、食糧難に備えて、宇宙食の缶パン買いました!
缶パン

小樽です。
この街、坂もあって、歴史的な名残もあって
横浜に似ています。
小樽

小樽運河


北海道限定品
ガラナ
ガラナ
コーラでもなく、ドクペでもなく不思議な味。
カフェインめっちゃ入ってるらしい。
元気出ました。


今日は、疲れました。
小樽のふ頭公園で野宿します。

明日は、サイクルスポットの部長さんと合流です
お腹を空かせておかなきゃ!

では、また。

2012.08.06 積丹ぶるぅ?
今日、起きたらテントの前に缶コーヒーが置いてあったよ(・∀・)
昨日のライダーさんからの差し入れだァ( ;∀;)
もぉ嬉しくてしょうがないです。
やっぱり、旅っていいなと思える朝でした。


昨日は雨の中走ったから、ぐっすり寝てしまい、
ライダーさんが出発するのにも気付かなかった。。
交番の目の前だったけど、職質来なかったな
良かった2

雨も上がったことだし、人が来ないうちに撤収して温泉にgo!
なんと岩内には、雑誌HOで無料で入れるホテル温泉が2つもあるのです。
朝からお風呂に入れるなんて幸せです。

2つの高級ホテルをハシゴしてちょっとリッチな気分に('∀`)
天気も晴れてきたし、今日は、いい事ありそうだ!

とりあえず、血圧でも測ろうか。
……

低血圧

はい。正常ですね。
と思える佐藤選手は異常でかね?
実は佐藤選手、とんでもなく低血圧なのです。
だから朝起きるのとか、風呂上がりとかめっちゃ苦手です。
夜行性ですので、よろしくお願いします。

お風呂のために、軽く、ヒルクライムです
なかなか景色が良かったです。
温泉のため


さぁ積丹ブルーを見に行くぞぉ!
張り切って出発です。

カンカン照りの真昼間なのに、長袖着てても暑くないんです。
北海道、素晴らしいですわ(*´∀`*)
海岸線を進みます。

積丹 神恵内
景色、良すぎです。

調子に乗ってジンギスカンの歌無限ループさせていた時でした。

「ジッジジンギスカーン¥&<%#@(^|>♢〒♬
ジッジジンギスカーン&(〒&!.:♪♪♪♪♪♪♪
♪♪パキっ♪♪♪ジッジジンギスカーン♪♪
♪♪バキー ギィギーーー
(´・ω・`)」
なんかおかしいぞ。
ジンギスカンの歌にパキとか入らねーよ( ・´ω・`)

もしかして、スポークかなぁ?
こんなとこじゃあ修理できないよ。。。
恐る恐る見てみると、
キャリアが折れとるーー(-.-;)


やべー


どおしよっかなぁと思っていましたが、

折れたところがブレーキとキャリアの接続部だったため、
キャリアとシートポストをタオルで結ぶだけで修理終了。
このままずっと行けるかも(゚∀゚)

一応、明日、小樽でホームセンター見つけてどうにかする予定です。
それにしても軽症でよかったぁ。

修理をした後、道の駅まで走りましたが、なんともないので
気を取り直し、ソフトクリーム選手権、第四弾やっちゃいました。
場所:道の駅オスコイ!神恵内
コク:☆☆☆
フレッシュ:☆☆☆
販売員:☆☆☆←ベテランおじいちゃん
総合評価:☆☆☆
チャリが壊れて、なえたテンションの中で、かなりの高評価でした。
これこそ北海道のソフトクリームですわ。

神恵内 ホタテ
ホタテも安い!

神恵内 ソフトクリーム
北海道ソフトクリーム



積丹半島はなおも良い景色が続きますが、
ちょっと雲が出てきました。
積丹
積丹 二


そして、長いトンネルを抜けると、そこは霧雨でした。
まさかの6日連続の雨です。
ただ、この雨は、そお長くは続かず天気は曇りに。

せっかくの積丹ブルーが微妙な感じに。

でも、神威岬では、海上のところどころで日が刺し、
ちょっと神秘的だったので、これはこれで良かったです。

神威岬

神威岬二
北海道にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
って感じですね。

自分、カムイって聞くとどうしても小林可夢偉が出てきてしまいます。
F1観たいなぁ( ・´ω・`)


あれ、なんだか、一眼の調子が悪い(~o~)
ここまでの道中での振動や衝撃でレンズが壊れた様子。
オートフォーカス機能とVRレンズ手ブレ防止機能がが半死にしましたので。
これからは全てマニュアルですな( ・`д・´)
頑張ります。


この辺の食べ物屋さんは夕方に開いているところが無い。
コンビニもない。
お腹空いた(´Д⊂ヽ
そーゆことで今日の夕飯はスルメです。

なんか、積丹よか佐藤選手の心の方がブルーな一日でした。

明日は、晴れて積丹ブルーを見たいものですね。
今日は、積丹半島の先端にある海岸の無料野営場で野宿です。

また明日。

2012.08.05 ムチとムチ
今日は、6時に起床。
昨日の片付けをしました。
来た時よりも美しく!
頑張ってお掃除いたしました。
やっぱし、使った人は次の人のことを考えなきゃね。
こーゆーことができるのが日本人だと思います。

あと、これからも、遠藤さんと沢山の旅人が出会えるように
ずっと石の家がそこにありますように願っています。


なんだかんだしているうちに、時は過ぎ、出発は11時になってしまいました。
天気予報は曇。
明日は、雨だから今のうちに距離を稼いでおかなければ。

昨日と打って変わって追い風だー(*´∀`*)うひょー
布団で寝れたし、エンジン全開だァ( ´∀`)アヒャヒャヒャヒャー
雨が降ってきたぞー( ;∀;)アータタタタタ

という事で、北海道上陸から5日間連続で雨を観測しました。
北海道は梅雨なのでしょうか(-.-;)
ちょっとテンションなえぎみです。


でも北海道の自然はうつくしい!
今日は、岩マニア、大喜びの岩尽くしですよ。
どんどん行きます。

はいドーン。
岩①

続いてドーン
岩②

またまたドーン
岩③

まだまだドーン
岩④

最後にドーン
岩⑤


たかが岩ですが、なんか、一つ一つに味があります。



続いてソフトクリームコーナ第三弾
今回のソフトクリームはせたな町の海水浴場の海の家の有機ソフトクリームです。
砂糖、卵、全てにおいて有機栽培の食量で作った
有機ソフトクリーム
そうです。
気になる評価は
コク:☆
フレッシュ:☆
販売員:☆←なんか性格きつそーな三十路のおばさん、ソフトクリームを巻くのが苦手ですって( ・´ω・`)
総合評価:☆
甘い。牛乳のおいしさがそこまで感じられなかった。


気を取り直し、次は特別参加の道の駅シェルプラザ港のバニラアイス
コク:☆☆☆
フレッシュ:☆☆
販売員:☆☆☆←おばちゃん。まだまだ現役です。
バニラアイス
蘭越アイスはここでしか食べれないです!
ハーゲンダッツよりかなり、美味しいんじゃないの( ・`д・´)


今日の観光は1つ、
弁慶岬に行きました。
日本一の灯台も行きたかったのですが、
追風でハイテンションになっていたので通り過ぎてしまったので(-.-;)

弁慶岬
北海道へ逃亡した義経への物資を積んだ船を待つ弁慶です。
雨の日も風の日も毎日、この岬に仁王立ち。
お疲れ様です。



ここからは、雨脚も強まり、風まで向かい風に( ´Д`)=3
しかも、しかも
キタァ
とんねるず( ;∀;)
3km級の奴がたくさん。。
トンネルだけで10km以上は軽く走りました。
また、北海道の方飛ばし過ぎですよ、、、
トンネルの中で追い抜きは禁止です( ・´ω・`)
いきなり、出てくるからタイミング悪かったら正面衝突しちゃいますよー。。。

トンネルの中は怖いし、トンネル出たら風雨にさらされるし。
ムチとムチですか?。・゚・(ノ∀`)・゚・。


予定では150kmくらい走る予定でしたが、悪天候のため道の駅いわないで野宿です。

でも、ここは沢山の人が話しかけてくれました。。
こんな出会いがあってお話ができて、旅はこうゆうのも面白いですね
ちょっと元気出ました。


明日は、神威岬、積丹岬らへんでキャンプ場探します。


それでは。

今日は、石の家というところに、ご招待して頂き、ほんの今までジンギスカンを始めとする
ご馳走を頂いていました。
心より感謝します。

遠藤さん
家主の遠藤さんです。



今日は、夷王山のキャンプ場で6時30分に起床。
いやぁ。
昨日に引き続き、風が強い!
それに、、、
あれー
なにかが、テントをうちつけている音が(-.-;)

2日連続で雨の中での撤収作業となりましたので。。。
北海道の天気予報は、星座占いと同じくらいの確率なのでしょうか(*´∀`*)
明日も、覚悟ですね。


雨の中まず訪れたのは江差にある開陽丸という軍艦。
この軍艦、徳川幕府が所有したもっとも機能的な軍艦で
開国を迫られた幕府が特注でオランダに最新の蒸気機関軍船の生産を委託して造られた船なのです。

戊辰戦争と聞くと誰もが、圧倒的戦力差で幕府軍が負けたイメージを抱くと思いますが、
実は、幕府軍も開陽丸のような最新兵器なんかもあったそうです。

実際に引き上げられた、大砲、その玉を展示、手に取ることも可能です。
道南は戊辰戦争の最終戦地であるがために、その歴史的建造物が多く残っていて、歴史好きには、たまりませんね。( ´∀`)
開陽丸
復元された開陽丸

大砲
幕府の命でオランダに留学した学生らは
ドイツ製の高機能的大砲に目をつけ、
開陽丸にそれらを設置しました。
なので、幕府軍も最新の兵器を所有していた事がわかります。

やっぱし、百聞一見に如かずですかね。


開陽丸の向かいにある島には、義経伝説が残っています。
北海道には至るところに義経にまつわる伝承があり、もしかしたら、本当に
義経はこの地へ来たんではないかと思わせられます。
歴史にはロマンがたくさん詰まってます。
カモメ島
義経の乗っていた馬が石になったとされるカモメ島


江差の道の駅です。
えさし 道の駅
特に意味はありません。


これは、親子熊岩です。
よーく見ると子熊と親熊が見えてきます。
親子熊岩
こいつらも義経の馬同様に神様に石にされてしまった模様。

北海道の神様は趣味が悪いですね(*´Д`)


道の駅、テックイランド大成で噂のタコチーズを食べました。
これは、美味(・∀・)
絶対に北海道のお土産はコレですよ。
特にお酒を呑む人はたまらないと思いますよ。

タコの足にチーズが入っています。
詰めた人大変だっただろうに( ・´ω・`)
と思っていましたが、この商品を作るがために、チーズ注射機械を特注したらしいです。
なので、ここでしか食べれない、
限定品ですよー
タコチーズ


この事を教えてくれた売店のお姉さんが、この地域の名産品の羊かんまでくれました( ;∀;)
道の駅 大成
北海道の人はなんて優しいのでしょうか。
心打たれます。



最近、このような花畑を多く見るようになりました。
風景
育てているのかな?
なんてゆう植物かな?
人がいれば聞いてみたいと思います。



ここで問題です。
どんな漢字を書くでしょう
川

正解は、
なんて読むでしょうか
です。
北海道には、面白い地名がいっぱい!

北海道の地名のできかたは二種類あり、一つはアイヌ語に漢字をあてたもの。
これは、一筋縄では解読できません。

もう一つは、本州の地名をそのまま、引用した場合です。
これは、開拓者の故郷の地名らしいです。

わかりやすいものであれば、北広島なんかがそうです。
自分が通ってきた中では、福島、若松なんかがありましたよ。

いやぁ実に面白い( ´∀`)


道の駅、テックイランドで隣の地区でお祭りがあるとの情報をゲットし、キャンプ場から花火が見えるというので、今日はそこへ泊まろうと、自転車を走らせていると、いかにも旅人のチャリ発見( ・`д・´)
一緒にお祭りにでも誘おうかなと、自転車の持ち主を探す事に。
ちょっとまわりをキョロキョロしてたら、ある床屋さんのお父さんが手招きをしていたので、吸い寄せられるかのように接近。
なんか個性的な人だなぁと思いながらも話を聞くと、
このご主人、自転車と徒歩で旅をしている人に限って、無銭で宿をご提供してくださっている、なんともありがたいお人でした('∀`)
という事で、宿変更。
自分が見たチャリの持ち主である森君という方と一緒にお世話になりました。。

そして、宿に案内されて、また、感動。
石の家だぁΣ(゚Д゚)
しかも、手作りー!
見れば見るほど感心するつくりでまた、匂いが落ち着くんですよ。
建築の勉強0で素人がつくったとは夢にも思えませんね。


そのあとは、温泉に行き、夕飯の準備をしました。

しかし、ここで悲劇が待ち受けておりました。
森君が炭に火をつけようと、火種をコンロから持ってくる途中、火がスリッパに引火
危うく、素晴らしい家を家事にしてしまうところでした。
畳も若干溶かしてしまい。
大変申し訳ありませんでした。

この事は生涯忘れないでしょう。
焦げた畳



そして、夕飯へ。
ジンギスカンとゲンコツくらいのホッキ貝、初めて食べました。
ジンギスカンは匂いが気になると聞いていましたが、まったくそんな事はなく
美味しかった(ノД`)
こうして、炭を囲んで語り合いながら食べる食事は他では感じられないものがあります。
なんか、話の内容は、哲学に始まり、哲学に終わる感じで、だいぶ聞き手に回ってしまいましたが大変勉強になりました。
やっぱり、一期一会、人と人の縁は導かれるもので、選択が大事だということを聞き、その通りだと思いました。
また、何事にもチャレンジする精神を大切にしていきたいです。


本当にお世話になりました。
また、来ます。
その時までお元気で!


旅人の家だァ!
石の家

秘密の酒造庫
遊び心いっぱい。床下にはお酒の貯蔵庫です。


明日は、天候が良ければ岩内まで行きます。

では


2012.08.03 雨と風と蜂と
今日は、北海道の洗礼をあびた1日でした。


朝、6時起床。
あぁ、清々しい朝、、、

ん?
えっ
雨めっちゃ降ってるーΣ(゚Д゚)

降水確率0%の奇跡ですか?
北海道の天気予報はあってないようなものなんですか?
北海道、恐ろしい。

当然、荷物びっしょり。チャリびっしょり。

雨がやむのを待ってましたが、やむを得ず、雨の中テント撤収。
なんとか、出発。

雨はやまず、
服もびっしょり。


しかし、10kmほど走ると、突如青空が!
もう、お手上げです。


こんな感じで、道の駅ふくしまに到着しました。
北海道、福島町は横綱とスルメイカの町らしいです。
横綱の町 福島
千代の富士と千代の山です。
ごっちゃんです。

福島町 スルメ
これで200円です。脅威の安さ!
今日の夕飯になりました。


そして、早くも北海道最南端、白神岬に到着。
北海道最南端

景色も素晴らしい。
追分ソーランライン
ずっと、こんな感じで結構、アップダウンもあります。
追分ソーランラインをひたすら北上しましたが、景色が日本じゃないです。
海岸からはすぐに、高台となっていて、そこに植物が生い茂り、
めっちゃ気持ちよく走れます。

しかし、この辺から、強風が佐藤選手を襲います。
ほぼ向かい風。
前々から北海道の日本海側は風があるとは聞いていたものの、こんなとは(-.-;)
明日は、風向きが変わるといいな。


松前城に行きました。
松前城

日本で最も新しい城らしいです。
桜の伝説なんかもあるそうです。
また、時間のあるときに番外編でご紹介します。

昼飯はこれ。
松前チャンポン
松前チャンポン。
美味しかった!
北海道の旅は宿代をケチるかわりに美味しいものを食べまくります!
ソフトクリーム2号

ここであることを思い出しました。
確か、函館で買った温泉雑誌HOに松前の温泉クーポンがあったはずだ!
即チェックすると、BINGO!
温泉旅館矢野で無料風呂だ(*´∀`*)
昼からホテル温泉なんて、最高でした。

温泉のあとはソフトクリームでしょヽ(´ー`)ノ
ってことでソフトクリーム北海道選手権二日目
場所:道の駅北前船松前
コク:☆☆☆
フレッシュ:☆☆
販売人:☆☆←人妻っぽいが全然OK. ←何が(# ゚Д゚)?
総合評価:☆☆
一口目はかなり、あっさりだが、後味が良い!
コクがきて牛乳の香りが残る感じ。高評価です

栄養を補給し、北上再会。
風に加え、奴がここにも陣を張ってあがりました。
はい。佐藤選手の永遠の宿敵。蜂。

奴はどれだけ俺を追いかければ気が済むのでしょうか。
あの音を聞くだけで、鳥肌がたちます。

何もしなければ襲ってこないって皆さん言いますけど、
普通に襲ってくるよ?
しかも、この前、座ってる時に蜂が来たからじっとしてたら、
頭の上に蜂がとまって5分も俺の髪の毛を物色してたよ( ;∀;)
さすがに耐え切れなくなって振り払ったあと、500mくらい全力疾走でしたよ。
たぶんボルトより早く走れたね( ´∀`)

誰か、良い蜂の追い払い方知ってましたら教えて下さい。
金一封差し上げます。

なんとか、蜂には刺されずに、道の駅もんじゅに到着。
0円MAPのクーポンがあったので、いちごジュースを飲みました。
もんじゅ いちごジュース
その場でシェイキングしていたので、とても新鮮!
北海道は美味しいものがたくさんありますなぁ(゚∀゚)

今日は、夷王山キャンプ場で泊まります。
牛がいました。
夷王 牛

江差の街が一望できます。
夷王 眺め

夕陽も一眼レフで撮ったので、またpc環境のあるところでアップします。


明日も、テキトーに北上します。

では、また明日。

2012.08.02 酢飯完食
今日も、早起きで、4時には起きてブログ更新。
昨晩はpcでやる事が山積みだったがために、ネカフェに泊まったものの、
直ちに睡魔に襲われ、ノックダウン。。

jpeg変換とかファイルのアップとかリンク付とかできず、せっかくのマンガ喫茶なのに不完全燃焼でした。


そっからは、とりあえず、朝市へ。
酢飯のオカズ探しへ

朝市 函館
アメ横と似ていますが、お客さんへの絡みが少なくて、一安心。
なんか、こういう所は押し売り感がはげしくて、観光客は騙されてる感があって、あんまし好きじゃないが、
とりあえず、オカズ確保

タコわさび

御開帳
タコわさび 御開帳


沖漬け

御開帳
沖漬け 御開帳

どちらも初めて食べました。
最近、初めて食べるものが多くなってきました。
チャレンジ精神が養われたのか(*´Д`)?

無事に、酢飯は本日を持ちまして、終了させて頂きました。
せっかくもらったのに、くさらせてしまっては申し訳ないと思って、なんとか、完食できて良かったです。
一時はマグロはあるわ、ウニはあるわで食べきれるのかと思ったのですが、全部残さず食べれて、肩の荷が降りた心境です。
おそらく、大間の酢飯は、今後お寿司を食べるとき必ず思い出すことでしょう。
ありがとうございました。


朝飯も食べたことだし、北上しますか
という事で、出発。
すぐに、旅人チャリダー発見。
なんか、様子がおかしいぞ。

話しかけたら、日本一周中でした。しかも、タメだそうです。
なんか、親近感がありました。

どうやら、ディレイラーの調子が悪いようで、
佐藤選手の出番やってまいりました。
サイクルスポット直伝、スピード作業(・∀・)
そして、笑顔をわすれずに( ´∀`)

3分間クッキングでしたけど、直った模様。   たぶん。。
テンチョー、仕事しましたよーヽ(´ー`)ノ

戦友キクチさんです。
戦友キクチ


その後は、ただただ海岸線を辿りました。
海は岩礁地帯が続きます。
岩礁の海岸

暗礁も多く、よく船が座礁したんだとか。
日本初の蒸気機関軍艦も悲劇の運命を辿りました。
ヤパン号
ヤパン号とか書いてあったような。
日本名はなんて読むか不明でしたので割愛


北海道の道路には↓があります。
道路に↓
これも雪で歩道がわからなくなるからだと思います。

道中、悲しい坊さんの像が
ちょっと悲しい坊さん
頭に糞がΣ(-.-;)、何も言えねぇ


道の駅には、こんな自販機が
北海道っぽい
北海道っぽいですね

そして、こんなものまで( Д ) ゚ ゚
おっぱい饅頭 御開帳
こんなものあったら、買うしかないじゃないか(´;ω;`)

おっぱい饅頭
おっぱい饅頭です。
乱暴にしたので割れてしまいました。
おっぱいは丁寧に扱いましょう!
ちなみに、美味しく頂きました。

〆は北海道と言ったらやっぱりこれでしょ。
ソフトクリーム1号
ここのソフトクリームはあっさりめで、生乳の味が強いですね

よし。
佐藤選手の北海道ソフトクリームコンテストを開催しましょう!ヽ(´ー`)ノ
ただただ、北海道のソフトクリームをひたすら食べて報告するだけの
いたって微妙な企画なので
あぁまた、微妙な事やってるなと
暖かく見守っていてください。

エントリー№1
道の駅 しりうち
味:ノーマル
コク:☆
フレッシュ:☆☆☆
販売のおばちゃん:☆☆←いたって普通のおばちゃんでした。
総合評価:☆☆


明日は、また、テキトーに北上します。
では。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。