上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.13 四国の洗礼
本日は、漫画喫茶を7時に出発いたしまして、
まず、今治城を見学しました。
今治
結構、立派なお城でございまして、天守閣も健在。

一番の特徴はお堀の水が海水であることらしいです。

最近のマイブームはお城、神社で自分の家紋を見つけることであります。
残念ながらここにはありませんでしたが、
松江城では六曜紋を見つけることができました。
かなり珍しい家紋なので、早々ないのですが、たまに発見することができると嬉しいです。
もしかしたら、ご先祖様がここにいたのかな?と。

今までの分析から言うと、松平氏が六曜紋を使っているようです。
葬式なんかで、お坊さんにこの家紋を見せると、かなり驚いていかれるようなので、
そこんとこのリンクを解析したいものです( ・`д・´)


お城を巡ったあとは、今治の街散策です。
とくにこれといってはありませんでしたが、
面白い名前の交差点がありました。
ナゾ
ドンドビ( ・´ω・`)?

これは、テキトーに名付けられたわけではなく、
満潮時に、海水が川へ逆流するのを防ぐために作られた呑吐樋というものが
なまってドンドビという言葉になったらしい。


とりあえず、東へ行こう作戦により、今治を出発。
しばらくは、のどかな風景が続きました。
でも、交通量はのどかじゃないです。
ほぼ半分はトラックが占めていて、こわいものです。

そして、運転手の皆さん、いかつい方が多いっす(-.-;)

いろんな事にビビりながら東へ東へ。
愛媛

坂なんかもありますが、
昨日のしまなみの激坂に比べれば、楽勝だぜ。

愛媛2
道路が渋滞してる
と思ったら
今日は、どうやらこの地区のお祭でお神輿が道路を封鎖していました。


この隙に、トラック地獄から抜け出して先に進む。

愛媛3

四国の田舎って感じだね。


ただ、楽勝だったはずの坂はいつの間にか激坂にかわっていて、
さすが四国。
あなどれない。


激坂をのぼりきると、そこは徳島県でした。


あれ?
香川どこ行ったァ(*´Д`)


まぁそれはいいとして、とりあえず、観光だ。

到着したのは、徳島県三好市池田。
ここは、江戸時代からタバコで栄えた街。
タバコで富を得た商人の家が今も残っています。
池田
うだつの町並みともいい、
うだつの高さを隣り合った家と競っていたようです。

うだつとは、火事などから家を守るための壁のようなもので、普通の家にはなく、
裕福な家のみが金持ちの象徴として築いていました。

より裕福な事をアピるために隣の家よりも、それを高くするのがよく行われたことから、
うだつを上げるといった言葉が、できたんだって。


今日は、ちょっと時間がなかったので、明日、もう少しゆっくりと散策します。


明日はヒルクライムで自然満喫コースです。

橋の下にテント泊。
どうか雨だけはふりませんように。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://japanwogurutto.blog.fc2.com/tb.php/116-e2c542cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。