上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.31 山男


5時に起床。
外はまだ、真っ暗。
5時30分
まだまだ、真っ暗。
6時ちょっと、明るくなってきたから出発ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

夏は4時には明るかったのに、ここんとこ日が短すぎる。
行動できる時間、フルに使わないとなんだか、勿体無い気がするので(・∀・)


早朝に出発すると、良いこともあり、
湯布院 朝靄
綺麗な朝もやだ(ノ´∀`*)


今日は、登山という一大イベントが控えているので、
出来れば寄り道は避けたいところだったが、
夢吊り橋
日本一の吊り橋が気になって、まわり道。
長さ、高さどちらも日本一!
ただ、渡るのに500円もかかるから先へ行きます。


ツーリングマップルに展望が良いとあったので、またもやまわり道。
やまなみハイウェイ 朝日レストハウス
う~ーん。
微妙。

標高1000くらい、長者ケ原。
やまなみハイウェイ 長者ケ原


その後も、激坂を登り、ついに登山口に到着。
俺にとっては、すでに頂上気分。
しかし、皆さんのスタートラインはここなんですよね( ´∀`)
九重山 登山口

レッツヒルクライム♪

まずは久住山に向かいます。
久住山へ

出発早々渋滞発生。
何事(# ゚Д゚)?

渋滞原因は
幼稚園児。
遠足なんだって。


Σ(゚Д゚)


久住山って幼稚園児でも登れるのか( ・`д・´)

しかし、それにしても渋滞しすぎだ。
幼稚園児は体力上、遅いのはしょうがないが、
考えものは、幼稚園の先生方だ。

こんな山道に幼稚園児を、これでもかってくらい連れてきたら渋滞して、
他の登山者に迷惑がかかることくらい予想できただろうに。

まず、山以外にも遠足の場所は山ほどあるw

でも、
確かに、山に登るのは良い経験になるだろうから、久住山に登ること自体は批判しないが、
グループ分けをして少人数で行動させたり、途中で後ろや前からの登山者をスルーさせる
とか考えられないのかな、最近の幼稚園の先生ってのは。

とか思ってたら、まったく同感な老人ヒルクライマーが幼稚園の先生を説教してたヽ(´ー`)ノ

おじーちゃん、代弁ありがとう!
ちびっ子 登山


ちびっ子を何とかスルーして、ペースアップ。

こっからは写真が多いので、かるーく流します。
あと、写真ではわからないけど、本日は上空に寒気が入って、激寒なので、
携帯写真なんかとる環境ではなく、いつも以上に雑なのでご了承ください。

久住山ヘ。
久住山へ③

久住山へ④


なんの苦もなく、久住山山頂到着。
久住山山頂

久住山山頂②

久住山山頂③

久住山山頂④

久住山山頂⑤

久住山山頂⑥

出発からずーーーとガスがかっていた山頂が、
なぜか、俺が行った時には晴れて良い感じに(*´∀`*)


そして、近くに、もう一つ山があったから登ってみた!
中岳頂上
中岳山頂

中岳山頂②

中岳山頂③

中岳山頂④


こっちも、なぜか、俺が行った時には晴れた( ;゚Д゚)
いつもは雨男だけども、山には運があるのかも♪

黒岳、十勝岳、美瑛岳、そして、今回全て晴れたぞーヽ(´ー`)ノ
今日から雨男兼山男とさせていただきます。w


登山口へ下山します。
九重山帰り道①

九重山帰り道②
すでに紅葉は終盤らしいです。


無事に下山完了。

はっきり言って、チャリでここまで来る方が絶対にキツイ!


登山は登りも降りも下りも疲れるけど、
チャリは登ったら、降りがシャーーーー
だから良いね(゚∀゚)


やまなみハイウェイ 牧ノ戸峠下山


降り、楽だけど、、、

寒さの極限だ( ;∀;)


黒川温泉まで一気に降り、
黒川温泉

入浴。


3日連続の温泉は、最高だ。

本日の最高気温9度でございました。
ちなみに、出発時と今さっきまでの気温だ。
昼間のほうが気温が低かったよぉ。

だから、眠たい。

おやすみ。


明日は、阿蘇に行きます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://japanwogurutto.blog.fc2.com/tb.php/135-0501cfce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。