上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.11 会津魂
今日は猿に起こされました。
と言うのも、昨夜はテントのまわりを絶えずサルが巡回していたので寝るに寝れず、睡眠不足です。
野宿で一番怖いのは、警察でもチンピラでもありません。猿です。
北海道に行ったらやっぱし熊がいるのでしょうか。若干心配ですが、、、

しかしながら、高原の朝は気持ちがいいものですね。まず、風が違います。
こんなに清々しい朝は久しぶりです。
是非とも皆さんも自然の中で動物と戯れながら朝を迎えてみてください。
福島県 南会津町



はい。ということで、今日はキャンプ場を早々に後にして、会津若松までやってきました。
ちょっと飛ばしたので、12時前には到着。
待ちに待ったソースカツ丼を食べに、地元でも有名な「むらい食堂」さんへ。



しかし

店のドアには
「本日急用のためお休みします」





日頃の行いが悪いがためにこういう自体になったわけです。

直ちに食べログ検索でちかくに白孔雀食堂なるものが!
行ってみました。

ドン!
白孔雀食堂 ソースカツ丼



はみ出てます。
たれてます。

でも、かなり美味しかった。
ソースが甘いんだけど濃厚で深みがあって何とも言えず、
ひたひたになったように見えるカツはサクッとした食感をのこし、
そしてキャベツはカツとご飯を引き立たせる甘さ。
絶妙ですね。
これはやみつきです。


その後、白虎隊が無念の死を遂げた飯盛山に行きました。
白虎隊。彼ら、格好良すぎます。
自分の命までも国に捧げる勇気、ここまでの愛国心をもつ好青年達、
しかも、彼ら武道はさるこなながら、学問まで完璧ときました。
さすが会津藩。ぬかりない。
こんな奴等が国会議員やったら日本もよくなることでしょう。
白虎隊が見た光景
白虎隊が見た光景です。

続いて、若松城(鶴ヶ城)に訪れました。
若松城

立派でした。さすがは会津藩。
城内には当時の石垣や石段を残し、資料室なんかもあって会津の歴史を身をもって体験できます。
日本の歴史って本当に面白いですね。
高専でも、日本史の授業があればよかったのに。。


今日は、会津野ユースホステルに宿泊です。
安心して眠れそうです。
貸切状態ですね。なんか、まだ同類人種(旅人)に一回も会ってないので若干物足りないです。

明日は米沢を目指します。
雨っぽいです。トンネルたくさんあるっぽいです。
頑張ります。



走行距離80km



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://japanwogurutto.blog.fc2.com/tb.php/14-8baae318
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。