上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日も昨日に引き続き、激坂なり。


昨日は案の定、住所不定無職の旅人ジーさんの自慢話を12時くらいまで聞かせれ就寝。
やっぱり疲れました。

とゆーか、じーさんの行ったところ、登った山、佐藤選手もすべて行っているので、
たいして自慢になりませんから、残念。
旅人に、旅の自慢話してもダメよ。


朝は早めに逃げるように出発。
悪い人じゃないんだけどね。めんどくさい人だった。


長崎西海岸は昨日の続きで、恐ろしいアップダウン。


景色はいい感じの海なんだけどね。
長崎 西海岸



これでは西海岸を抜け出すのに一日終わってしまう
と思い、
峠越えを覚悟。

本日一つ目の峠超え。

もちろん激坂。

急勾配すぎて笑えてくる♪( ̄▽+ ̄*)

最近、坂しか走行してない。


ただ、峠を越えると何か発見があるものだ。
西海 棚田

ここでは、急こう配を利用した、ミカン畑と棚田があった。

こんな坂の上にも、人間の生活風景がみられる。

人間は結構、環境適応能力が強い生き物だ。



えぐい峠を降ると、
名勝、西海橋が。
西海 大橋
写真は新西海橋。

ここは塩の流れが速く、複雑で
渦潮ができるポイントだ。



さらに進むと
高専
懐かしい文字w


佐世保到着

もちろん食べるのは、
佐世保バーガー
佐世保バーガー

もぉ、俺の好きなものしか入ってない。

パン、肉、肉、野菜、野菜、パン

ぜんぜんつたわらねぇ。

とにかく、ボリュームたっぷり。満足系。



佐世保、案外みるとこないっす。

ただ、坂にへばりつくようにして建っている家は、
初めてみると面白い!


唯一、面白いものといえば
眼鏡岩

めがね岩です。


説明は面倒なので以下参照。
眼鏡岩 説明
昔の人の考え、
雑だなぁ。。。


観光名所じゃないけど、川が独特。
なんか、ぎざぎざした岩の上を水が流れとる。。
佐世保 川


まぁこの後も激坂を登るわけで、
本日、二つ目の峠。
がんばった。ほんとに。

そしたら、またもや棚田発見。
有田 棚田

有田です。
有田 棚田②
峠×棚田が固定パターンだ。


そして、伊万里へ。

そして、佐賀へ。


何にもないといわれている佐賀ですが、
何かあるはず
と思い、いろいろ辺りを見回す。

枝豆が、枯れてる
ってことは、大豆かねぇ。
大豆?

コツコツ石なるものも発見。
最初に説明を
コツコツ岩 説明

しかし、肝心のコツコツ石が見つからない。
こうなったら、そこらにある石をしらみつぶしに叩きまくる。

コツコツ

たぶんこれが、一番いい音がしたから、本物か?
最後まで、真実はわからずですが、シュールなスポットだった。


見回すが、やっぱり何もない。

佐賀


ちょっと、崩れ始めてる酒蔵?発見。
佐賀 造酒


もちろん、太陽は佐賀にもありますよ。
佐賀 夕日



そして、先日別れた本間さんと合流。
一緒にご飯を食べに行く。
カレーー
本間さんも、自分も
恐ろしく、お腹がすいていたので、
地元で大盛りで有名な店へ。

でかっ!

でも、二人ともに軽くたいらげてしまう。

チャリダー、
恐ろしい。


そして、漫画喫茶です。

明日は博多に行きたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://japanwogurutto.blog.fc2.com/tb.php/144-ce7a0cec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。