上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.25 12人兄弟
どーーも。
今日は、祖母の実家、薩摩川内からお送りいたします。



今日は一日、川内ステイ。
布団で寝れたから、めっちゃ気持ちがいい(*´∀`*)

そして、起きたら温かい朝食が食べれるって、何て素晴らしいことでしょう(´;ω;`)

昨日から美味しいものばっかし、大量に食っている佐藤選手です。


そして、本日は、ここの家で1大イベントが催されます。
なっなんと!
法事があるんだってΣ(゚Д゚)

お忙しい時にお邪魔してしまったが、佐藤選手も祖母の代わりに出席することに。

ここまでは何とかついていけた。

しかし、この後とんでもない光景を目にすることとなる。

まずは、祖母と同じくらいの歳のお祖母ちゃんが一人。

そして、また一人。

そして、そして、また、一人。

そして、そして、そして、また、一人。

ん?

なんか男女の比がおかしくないか?

そうなのです。

祖母の家計は何と10女2男の12人兄弟だったのです!

10女って(・∀・)?

まったく、何を言っているのか理解ができないぞヽ(´ー`)ノ

ちなみに、我が祖母は8女らしいっす!

10女のお姉さんは、学校なんかで10女って言われるのがとっても嫌だったそうです。
そりゃそーだ。

大家族は色々と大変だ。


しかし、こんな事で驚いてはいられないのです。

祖母の兄弟が続々と集い始めるが、こうも皆様が集まるのも珍しい事なんで、
世間話にも花が咲くのであります。

そして、その大半が女性なので、佐藤選手の周囲360°、至るところからマシンガンが飛んでくる
:(;゙゚'ω゚'):

もっと驚くべきことに、声質とか喋り方が祖母にそっくりだから、かなり動揺する俺。
まぁ同じ環境で育てば当然かも知れないが、リアクションなんて瓜二つだ。

当然、俺の姿を見るやいなや、裕子ちゃんに似てる!
という、裕子ちゃんパターンにハマるわけだが、
説明が省けて、かえって楽だ(*´∀`*)
ここは、母に感謝をしておこう。


ただ、マシンガンが飛び交う環境は、流れ弾で被弾したりなんかして、体に悪いので、一時外に避難することに。

外には男性陣がちらほら立っていた。

そーですよね。自然の摂理的に、そ~なりますよね( ´∀`)


特にやることもなかったので、家の周りを散策。
謎の壺

謎の壺発見!

とてつもなくでかいぞ!


洗濯物
洗濯 俺
大半が俺の物だ(-.-;)


とりあえず、家の中にもどる。
そしたら、女性陣が炊き出した赤飯のパック詰めを行なっていた。
赤飯炊き出し

俺は、ほんの少し法事の準備のお手伝い。

法事自体初めての事で何をしたらいいのか、まったく不明だ。
新人バイトの初日みたいに、自分の居場所が見つからない('∀`)
法事準備

ただ、祖母も、母もそうなのだが、この家の人達は皆、気が回るというか、よくいろんな事に気付く。
これは、遺伝なのか?
とも思ったけど、多分、曽祖父、曾祖母のしつけがしっかりしていたのだろう。

そして、自分の親に至るまで少なくとも三代にわたってその教えが伝わっているのだから、この家族は素晴らしいと思う。

そ~いえば、俺も幼少時、祖母に自分の事だけじゃなくて、人様のことも考えなさいと言われたことを思い出す。



お坊さんが到着して、ようやく法事が始まった。

なぜか、佐藤選手はフロントセンターポジション(# ゚Д゚)
AKBだったら、かなり人気がないと、このポジションには立てないぞ:(;゙゚'ω゚'):


百歩譲って、ポジションは頑張るとして、正座を試みる。

うん。俺、正座できないんですよね。

中学生時代に左膝を怪我して、左足だけ曲がらないんです。
こんな体で高校野球やってたんだから不思議なんですが(*´∀`*)

チャリ乗ってても気圧が下がったりすると、関節にくるんですよねぇ~
なんて、いかにも年寄り臭いですが、

ここは、何とか不恰好な正座できり抜ける。



何とか法事は終わって一家でお食事タイム♪
仕出し料理

お昼もご馳走だ( ;∀;)
なんか申し訳ない。。。



鹿児島はとりあえず、いかなる時でも、そうめんがでるスタイルらしい。
鹿児島はそうめん


完食後は祖母に見せてあげる為に写真を撮る。

やっぱり、みんな祖母にどことなく似ている。


お食事タイム=マシンガンタイム

完全に佐藤選手はアウェイだ( ´∀`)


でも、昨日から良くしてもらってるおじさんが隣だったので、カメラの話ができた('∀`)
おじさんも写真が趣味で、結構盛りあがったヽ(´ー`)ノ



ある時刻を境に、片付けが始まる。
やっぱり、行動にキレがあるこの家族。
あっという間に、テーブルがなくなり、一人、また、一人と家を去ってゆく。

その際、初対面の俺に、応援の言葉や体を気遣う言葉をかけてくれ、お小遣いまで頂いてしまい
この上ない、やさしさを感じた。

また会いたいなと心から思える人たちでした。



皆様が去ったあとは、カメラのおじさんのお兄さんおじさんが車で川内を案内して下さった(ノ´∀`*)

まずは、川内原子力館ヘ。

ここ川内にも現在2つの原子力発電気がある。
もちろん、原子力館の中身は原発の『安全』をPRするものであった。

果たして、ここに書いてある内容のどこまでが真実かはわからない。


そして、来年から原発三号機の建設が予定されているらしいが、
どうなるかは謎である。

原発については六ケ所村なんかで記事も書いたから、ここは、割愛。




フロントには、直径30cmはあろうかという綱が展示してあった。
川内綱引き
これは、何かと言うと、綱引きの縄だそうだ。
あとから、カメラのおじさんに詳しく教えていただいたのだが、
この綱引き、ヤバイらしい。
なんと、死者がでるくらいの白熱戦。
そして、勝敗は縄が切れるまでわからないという長期戦。

綱を引くのは後ろの方の人で、
前の方の人は何をするかといえば、、、戦うんだって(・∀・)

他にも、綱の上を走って味方を盛り上げたり、水が入ってるはずの樽には酒が入っていたり、
聞けば聞くほど面白い(゚∀゚)

興味のある方は川内へ行ってみてね!

九州新幹線が通ったからアクセスも良いですよ~


続いて、新田神社へ行きました。
この神社には天皇陛下も訪れた由緒正しき神社です。

ただ、
新田神社 階段

階段がエグい。


ハァハァしながら、やっと本殿へ。
新田神社
残りの旅が無事に出来る事を祈願して、帰路につきます。


帰り道、コイン精米を見せていただいた( ・`д・´)
まず、籾殻がついた状態の米を、ざーとぶち入れる。
こいん精米

スイッチを押す。
上白
上白は米を最もよく削るから、出来上がりは小さくなるのですよー。


数秒後、出口から、俺らの知っているコメが出てくるヽ(´ー`)ノ
上白米


その後は、昨日と同様、
ご飯を頂き、カメラのおじさんとお話して、お風呂をいただき、
電話で進路相談をして、Σ(゚Д゚)?
温かいお布団でおやすみなさい。



今日もいろんな経験をさせてもらったな。
明日は、ついに川内を出ます。


では、また明日!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://japanwogurutto.blog.fc2.com/tb.php/159-46f3b63a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。